アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【アニメ感想】「うさぎドロップ」:第4話

2011-12-30 23:59:56 | アニメ感想(各話感想)
「うさぎドロップ」:第4話「てがみ」

 幼稚園でコウキという男児と親しくなるりん。
その関係で、大吉はコウキの母親、ゆかりと知り合いになります。
コウキの家庭は父親がいないようで。
こちらはこちらでなかなかに複雑な家庭事情のようです。
同じく働く片親である事、ゆかりが美人だった事もあってか、大吉は照れていましたね(笑)
りんは渋い顔をしていましたが(笑)

 さて、今度りんが小学校に通う事になったため、その小学校に説明を受けに行く事に。
「人を疑う事を教えなければいけない」というゆかりの言葉は耳が痛かったです。
大吉は母子手帳に予防接種の事が示されている事も分からなかった模様。
ゆかりを含めた周囲のお母さん達が驚いていました。
まあ、なにぶん「母子手帳」ですし、大吉は母子手帳を見る事を避けていましたしね。
りんを引き取って3ヶ月との事ですが、大吉は手探りでよくやっていると思いますよ。

 ネットを介して、母子手帳に書かれた祖父の手紙を発見した大吉。
そこには、りん、そして正子の事が記されていました。
やはりここでも関わって来るのはりんの母親、正子。
正子がりんの本当の母親である事が発覚しましたし、波乱は目の前まで来ていますね。

 突如、髪を結って欲しいと言い出すりん。
麗奈に「可愛くない」と言われた事が原因のようです。
小学校入学の準備をしている時も、「お姉さん」という事にこだわっていた様子が見受けられました。
基本的に成長は女児の方が男児よりも早いようですが、やはり背伸びをしたいお年頃という事でしょうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【アニメ感想】「うさぎドロ... | トップ | 【アニメ感想】「境界線上の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ感想(各話感想)」カテゴリの最新記事