アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【コミック感想】「ひだまりスケッチ」:第9巻

2017-01-04 23:59:55 | コミック感想
「ひだまりスケッチ」:第9巻 蒼樹うめ 芳文社 2016

 この作品も随分と久しぶりの新刊ですね。
すでに第8巻の発売から2年近く(1年9か月)経つんですか。
ぶっちゃけ、前の巻の内容をほとんど覚えていない(笑)
ヒロが将来の道に悩んでいた事、そして彼女と沙英が卒業した事は覚えていますけど(笑)

 さて、今回から本格的に茉里がレギュラー入りという感じですかね。
なずなとはまた違った感じの天然ぶりですなぁ。
天真爛漫というか。
もちろん悪い娘ではありませんし、他人に迷惑をかけたりするような性格ではありませんが(笑)

 ゆのと宮子の同級生、真実と中山の出番は今回多かったですね。
修学旅行があったのでなおさら。
個人的に、中山の面倒臭そうな性格のイメージが強かったです(笑)
逆に、真実の印象はあんまりないかなぁ……。

 前回の第8巻で卒業した沙英とヒロですが、今回もしっかり登場。
さらに、夏目も登場するという大盤振る舞いっぷり。
夏目は普段はお姉さんという感じなのに、沙英の前では相変わらずですね(笑)

 さて、ゆのと宮子もついに3年生になり、卒業が見えて来ました。
これからきっと、シリアスな話も多くなってくるでしょう。
同時に、この作品の終わりも見えてきたように感じ、色々と複雑な気分です。
コメント   この記事についてブログを書く
« 【アニメ感想】「美少女遊戯... | トップ | 【アニメ感想&総評】「ブレ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コミック感想」カテゴリの最新記事