アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【アニメ感想】「アオハライド」:PAGE.8

2014-08-31 23:59:57 | アニメ感想(各話感想)
 土手ドン。

 悠里からの、ドーナツ屋への誘いを受けた双葉。
彼女はこれを気に何としても洸への気持ちを打ち明けると決心し、言えなかったら丸刈りにするという決意まで固めます。
が、悠里はそんな双葉の気持ちなど知る由もなく、見かけた修子に声をかけ、双葉は慌てふためく事に。
そんな彼女に声をかけたのは、今となっては懐かしのアスミ。
彼女の口から「変わった」と言われた双葉は、それこそが望んでいた事だと喜びます。
アスミの反応は淡白なものでしたが、このシーンを見る限り、やはり彼女は悪い奴じゃなさそうですね。

 ドーナツ屋にやって来たものの、言い出すきっかけを掴めない双葉。
しかし、居を決して洸に対して好意を抱いている事を告白します。
予想に反して悠里の反応はハイテンションなもので、双葉は拍子抜けしたような印象を抱く事に。
が、表向きは取り繕っていたものの、悠里はトイレに行って1人で涙を流します。
それでも双葉の事を思い遣る悠里と、彼女が泣いた事を目が赤い事から気付く双葉のシーンはなかなか感動的な一幕でした。
修子もそんな空気に当てられたのか田中先生が好きだと打ち明け、彼女も変わって来ているような印象を受けました。

 悠里や修子と別れた後、双葉は駅前で例の靴下ネコと戯れる洸と遭遇。
彼は猫の事を心配しつつ、自分で飼うつもりはないようです。
大切なものを作る事を拒んでいるかのようなその言葉が気になった双葉は、電車に乗る洸を尾行。
完全にストーカーですね(笑)

 駅から降りた後、洸は双葉の見知らぬ男子達と会話を始めます。
双葉は強気にも会話に介入。
連れが双葉に関して下品な印象を抱いた事を知った洸は、双葉を連れてその場を離れます。

 その後も、双葉は洸から何を言われても彼の傍から離れず、そのまま河川敷に。
そのまま土手で寝転び、双葉は絡む相手なら自分達がいる事や、洸の友人関係こそ偽りであると発言。
すると、洸は双葉の無防備さを指摘し、彼女を押し倒して唇を奪う素振りを見せます。
もちろん、冗談だったわけですが、思わず涙を流してしまう双葉。
実際にはそんな洸にドキドキしていた彼女ですが、想いを寄せている相手ならそれも仕方ない……のかなぁ?(笑)
コメント   この記事についてブログを書く
« 【アニメ感想】「月刊少女野... | トップ | 【アニメ感想】「M3~ソノ黒... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ感想(各話感想)」カテゴリの最新記事