アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【アニメ感想】「あいまいみー~妄想カタストロフ~」:第2話「つづきまして」

2014-07-30 23:59:58 | アニメ感想(各話感想)
 堕天使ぃ……。

 今回は小ネタ集との事で。
案の定、前回の内容とは全く関係がありませんね(笑)
まあ、冒頭の嘘あらすじの内容だけはかろうじて関係ありましたが(笑)

 馬の真似が上手なミイ。
さらに、エミューの物真似まで披露。
鳴き声とかじゃなくて見た目かよ(笑)

 ジャイアントミイの手に握られ、思うように漫画を描けない愛。
すると、そこに愛の妹の夏菜子が現れ、ミサイルをぶっ放します。
かくして愛は死亡し、天使に。
それにしても、何の脈絡もなく唐突に登場しましたね、妹(笑)

 人が話している最中もウーパールーパーを舐め回す麻衣を注意するミイ。
「普通じゃない」というミイに、麻衣は「普通じゃないって事はそんなに悪い事なの?」と返します。
ミイに関してはお前が言うな状態ですし、麻衣に関しては言っている内容はまともで説得力が皆無(笑)

 手と足に力こぶを作って麻衣に見せるミイ。
足の時点で何やらおかしかったですが、麻衣に促され、ミイは背中にも力こぶを作ろうと力みます。
しかし、背中から生えて来たのは翼。
しかも、漆黒の翼と純白の翼が1つずつという点が邪気眼っぽい(笑)

 巨大な犬が街を闊歩し、ビルをなぎ倒して行きます。
四国の犬との事ですが、何故かその耳にはぽのか先輩が。
ミイは麻衣にメールしますが、2秒で変身。

 「あいまいみー」を持っていない人を取り締まるあいまいみー警察が出動。
女性を取り締まりますが、書店に置いていないと言われて焦る様子が何か可愛い(笑)
売り切れという意味ならいいのですが、はなから仕入れていないという意味だったら……。

 今回のしばいぬ子さんの宣伝はウェブコミックサイトの「まんがライフWIN」。
宣伝の内容はともかく、尺の短さから今作のしばいぬ子さんは本当に説明しかしなくて寂しい……。
コメント   この記事についてブログを書く
« 【アニメ感想】「遊戯王ARC-Ⅴ... | トップ | 【アニメ感想】「ヤマノスス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ感想(各話感想)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事