アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

(アニ感)「うたわれるもの」:第25話

2006-09-25 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
「うたわれるもの」:第25話「太古の夢跡」

 クーヤは精神が退行してしまい、赤ちゃんの状態になってしまいます。
……すごい。
本当に赤ちゃんでした。
クーヤ役の富坂晶氏の演技に少しビックリ(^_^;)

 ハクオロはウルトリィからの話を聞き、自身の考えを固めたようです。
カミュを助けるという事以外に、もう1つ決心をしたのでしょう。
……ディーと決着を付けるという決心を。
そんなハクオロに「お父さん、帰って来ない」と言うアルルゥ。
本当にこの娘はすごい感性をしています(^_^;)
もちろん、ハクオロの考えに気付き、同行を申し出るオボロ・グラァ・ドリィ・ベナウィ・クロウ・カルラ・トウカも。

 ディーとムツミがいるのは、ウルトリィによるとオンカミヤムカイ。
そこで待ち受けていたのはムツミと謎の赤いゲル状生物。
結果としてハクオロは、エルルゥとアルルゥと共に先行する形となりますが、確かここはみんながハクオロを先行させようとするんだったような……?
あと、偽物達との戦闘もカットですか?
何気に楽しみにしていたのに……。

 待ち受けていたムツミの攻撃にさらされるハクオロですが、アルルゥの説得に苦しみだします。
ここでまたハクオロの過去のシーンが挿入されるわけですが、あれだけじゃ獣耳族の出生は分かっても、ムツミとハクオロの関係については分かりづらいと思うのですが……。
「ムツミ」という名前もハクオロが付けたものだったんですけどねぇ……。

 負けを認めるディーですが、ハクオロが望むのは全ての決着。
エルルゥとの契約を破棄し、その前で変身。
それを受けてディーも変身し、いよいよ決戦となるわけですが、その場所は建物が崩れて外で付けるようです。
原作通りのあの地下での決戦の方が、雰囲気があると思うのですが……。
あと、いきなりハクオロとディーが巨大化しているのも意味不明。
コメント   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
« (アニ感)「おとぎ銃士 赤... | トップ | (ゲーム)「MELTY B... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ感想(各話感想)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

7 トラックバック

うたわれるもの 第25話「太古の夢跡」 (SERA@らくblog)
第25話 「太古の夢跡」 物語は最終章へ――。 創世の秘密の眠る奥津家へ・・・ そこに眠るのは無慈悲なるもの。 その名は・・・ ハクオロの正体が明かされる最終章になるんですが・・・セリフだけでの説明なので、なんか
うたわれるもの 第25話 (鷹2号の観察日記)
 クーヤ、精神が幼児に退行。(つд`)・゜・ つか・・・・本当に赤ちゃんみたいな
(アニメ感想) うたわれるもの 第25話 「太古の夢跡」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
うたわれるもの 第三巻 「ウルトリィ・・・聞かせてくれるな?」・・・ウルトリィの口より静かに語られる、カミュ、オンカミヤリュー族の秘密。ウィツァルネミテアと共にあるために・・・。そして、カミュを救うためハクオロは仲間と共に、ディーの待つオンカミ ...
うたわれるもの 25話 (JUNKS)
最後のあたりはいったいどうなっているのかが私のアホ頭じゃ分からない!!読解力ほーしーいー!!! エルルゥのイカリングが何故光って扉を開ける事ができたのかというのも謎です・・。 そんなあやふやな感じですが
うたわれるもの 第25話 「太古の夢跡」 (はーくるのアニメな日々)
うたわれるものTシャツを着て、君もウィツアルネミティアに変身しよう!(・∀・)b ピントコレクションはあんまり興味ないwまあ、好きな人はどうぞ うたわれらじお第12回のゲストは、ウルトリィ役の大原さやかさ
うたわれるもの 第25話「太古の夢跡」 (移り気な実況民の日々)
 自らの記憶と能力を思い出したハクオロ。  ウルトリィはカミュがオンカミヤムカイの封印された聖廟にいるであろうと告げる。
うたわれるもの 第25話 (パズライズ日記)
今回はハクオロ達がカミュのところへ向かうお話でした。 ついにハクオロの正体が明らかに。 演出担当はそーなんだ!以来私の応援するVIPER氏、良かったと思います。 ウルトリィに、カミュのことについて訊くハクオロ。 中に眠っていたムツミこそが最初 ...