ボランティア演奏日記 「あきらとマドンナ」

訪問先でのハーモニカ演奏の記録と、時折、趣味の旅の様子等掲載しています

パンフルートが好評でした 3/15(水)AIAI様No.98 女性ばかり・・

2023年03月15日 | 音楽ボランティア ハーモニカ演奏
 きょうは良い天気で気分も最高!
御利用者の皆様は職員も入れて女性ばかりでした。
春なので、まるで”お花畑で演奏してるみたい”と言いたいのですが
かなり枯れかけた方?も散見出来ましたので言葉を飲み込みました。
自分の事を棚に上げてよくこんな暴言が吐けるものだと
賢明な女史の皆様にはお叱りを受けそうです(冷汗)

演奏曲は「朧月夜・あのこはたあれ・遠くへ行きたい・うそ・
青い山脈・この世の花・君だけを・いつでも夢を・銀座カンカン娘・
あの日の船はもうこない・東京流れ者・美しき十代・函館の女・
高校三年生・アンコールは星影のワルツ」でした。
本日は、舌好調で予想以上に皆様に笑って頂きました



久しぶりに、途中でアンデスの楽器「パン」をご紹介・・・
Hijos del Sol(太陽の子供達)を演奏しました。
これが意外と好評で・・もっと聞かせてェ~!と言われ
お調子者の私は図に乗り「The Sound of Silence」を演奏し
大変喜ばれました。

大きな音がでるので
自宅ではなかなか思い切って音をだすことが出来ないのが難点ですが
もっと練習して上手く演奏したいです!(^^)!・・・



コメント (4)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 冥途とは?? 3/14(火)IKI... | トップ | 久しぶりの再会 3/22(水)... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アンデス音楽 (wildrose)
2023-03-16 13:58:59
こちらで初めてパンフルートという楽器のことを知りました。
私は少しの間、南米グッズを売るお店に勤めていたことがあり、
よく似たサンポーニャという楽器も取り扱っていました。
(ケーナやアルマジロで作ったチャランゴという楽器も)
ネットでググってみたところ、やはり私のように区別がつかない人も多いようですね。

その店では、あるフォルクローレのグループのCDなども取り扱っていて、
お店で毎日聴いていても全然飽きることがありませんでした。
この音色も、アンデス音楽も、私は心癒され大好きですから、皆さんが歓ばれたのも納得です☆

あきまどさんの演奏もぜひ聴いてみたいです☆
Unknown (閑斉)
2023-03-16 14:27:38
アンデスの音楽って聴いたことないですが、哀調のある音調かなと想像しました。
芸は身を助けると言いますが、喜んで貰えて素敵でした。
閑斉 様 (あきらとマドンナ)
2023-03-16 16:00:59
 南米に旅をして一時のめり込んだとこもあります
wildrose 様 (あきらとマドンナ)
2023-03-16 16:03:29
 南米のグッズのお店に勤務されていたのですね!
サンポーニャは私も持っていて何度か演奏しました。
兵庫県のフォルクローレフェスタにも出場したことがあります。ペルーに旅をして一時は虜になりました

コメントを投稿

音楽ボランティア ハーモニカ演奏」カテゴリの最新記事