ボランティア演奏日記 「あきらとマドンナ」

ハーモニカ演奏と、世界の旅先で手に入れた民族楽器の紹介・
等で、皆様に喜んで頂けるよう努力をしています。

恩人の命日に・・11/19(木)HGI様No.43 アタシで良けりゃ!

2020年11月19日 | 音楽ボランティア ハーモニカ演奏
 今日は、こんにち私が曲がりなりにもハーモニカを吹いてやっていけるのは
恩人”Mさん”と知り合ったのが御縁でした。
そのMさんの命日が今日なのです。
90歳を過ぎてからも愛車のボルボに乗って我が家に遊びに来られたことを思い出します。
奥さんが認知症になってからもきめ細かい看護をなさって・・頭が下がる思いでした。
Mさんのような素晴らしい方はなかなかいらっしゃいませんが
出逢えてご教示を受けたことは幸せな事だったと事あるたびに思います。

ところでHGI様は、木曜日の訪問が少ないので初めての皆様もいらっしゃいました。
今日の演奏曲は、「旅愁・哀愁の街に霧が降る・大阪しぐれ・さそり座の女・
そんな女のひとりごと・島原の子守唄・奥飛騨慕情・故郷の空・東京の灯よいつまでも・
星屑の町・哀愁列車・古城・みだれ髪・誰よりも君を愛す」以上で1時間でした。


 ご婦人の中には、「誰よりも君を愛す」に思い出のある方がいらっしゃって
亡くなったご主人の事をお話になられました。

「あきらさんも生きているうちにもっと恋愛をしなければだめよ!」等とおっしゃるので

「金も地位もなくイケメンでもないアタシに女性から声などかかりませんよ」と言うと

そのご婦人が・・・
「わたしで良かったらいつでも声をかけて!!!(笑)
でもだめね!・・いつも奥さんが傍にいるから・・」・・・・と

「ハイその通りでございます。」

なんだかんだとバカ話をして皆様と大笑いして帰宅してみたら
他の施設の関係の方から訃報が届いていました。

訪問するたびに我々を応援して下さった方でしたが90歳で亡くなられたそうです。
このコロナ禍の影響で、その施設は訪問がSTOPしています・・悔しいです。
残念ですが心からお悔やみを申し上げたいと思います。
親しかった方の訃報が届くたびに心が痛みます。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 市長と知事のバトル・・ 11/... | トップ | 上海帰りのリル 11/24(水) N... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今日もご苦労様です。 (閑斉)
2020-11-20 17:44:26
こういう施設ですと、人の命のはかなさがしみじみですね。
それを乗り越えて、明日も頑張りましょう。
コメントに御礼 (あきらとマドンナ)
2020-11-21 09:30:15
 有難うございます!

コメントを投稿

音楽ボランティア ハーモニカ演奏」カテゴリの最新記事