羊のあっちゃん

手仕事の染、織物、フエルト‥ に関係した日々の生活

若葉の御堂筋

2018-04-20 17:12:43 | Weblog
今日は 大阪  御堂筋の銀杏並木の若葉が奇麗な事! 目指すは友人夫妻が開いたギャラリー
大阪のド真ん中 もう仕事にキリを付けその仕事場であった一部をギャラリーにされて ご主人様が長年されていた陶器の展示が幕開けを飾りました。

          

学生時代を共に過ごした友人たちがお祝いの花を送って。階段を上がって会場までお花のお出迎えが続き ご夫妻のお人柄が想像できます。 今回私にとってもう一つの楽しみ それも同じお仲間の友人が自分で焼いた陶器をプレゼントしてくれたこと!
彼女は学生時代陶芸を専攻したのですが、染色関係でも活躍されていて。

    

やさしい青磁の肌に 愛らしい花が描かれていて、私が吸いそうな感じと思って下さり 早速帰宅してすぐに写真UP。
何十年もの間 あまり行き来がナカッテも アホなことを言っても笑っていられるこの安心感!
このところ毎日のように出かけていますが、疲れもせず それどころか 元気をもらっているから不思議~~
今 出来ることをやらないと と 別れ際 お互いに元気でね~ !!


     

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポーランド ヤノフ村の織物

2018-04-18 15:43:04 | Weblog
急に思い立って 初日の今日から展示が始まったポーランド・ヤノフの織物展を見に行ってきました。以前長岡京で「いとへん」という小さな糸関係の店での展示はみましたが、今回は国際交流会館の大きな部屋での展示で とても見応えある素晴らしいものでした。


     ポーランドにお住みになってこの織物を紹介されている素敵な女性が丁度展示物の前に立って解説されていて一寸お話をお聞きできる機会に恵まれました。

   

   

ポーランドは寒いところで、このヤノフ村は北東にありさらに寒いらしく 毛織物は必需品。羊もこの地域のもので、毛の質も固く丈夫なもの・其々の住む場所により特性が違うんですね。撚りもきつい為か一見綿糸のようにも見えて。
会場の一角に6人がこの織物の実際に織っておられて! 予約で小さなものでしたが教えていただけたそうな~
そして 年1回 現地への旅行も計画して行われているそうな~
私が今興味津々の昼夜織がまさにここにあって!  
このところ嬉しいことが続々とあり 萎えていた気持ちが又生き返りました!!
明日は 注文の糸が届く予定・フェルトの仕事もしたいし・・・・  火山の下に眠っていたマグマがちょっと熱くなってきたようです
チャンチャンと前向いて 手を動かしていかないと夏が来てしまう~~
  頑張りましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京自由が丘終了して

2018-04-11 14:17:09 | Weblog
自由が丘の展示会も終了して、今だ東京の興奮冷めやらず~~
無事帰宅する道中で、迎えに来てくれた姉が1週間ほどは疲れが取れないよと心配してくれたが・・・
1日過ぎると元気回復 それどころか又行きたいな~と勝手な事を思っています。
ボチボチと 仕事を進めていかないとコラボする方に迷惑がかかってはと とりあえず思いついたことを手掛けてみようと
麻とwoolのベージュ色の生地にのせたらどうかな?? いろんな勝手なアイディアが湧きだしたが とにかく考えをまとめて形にしなくては~~

      

まったく どんなふうに変化していくのか楽しみ。
私を元気にさせてくれた東京のお土産の一つに ゴブラン織物。全く予想もしてなかった日暮里の街を歩いていて見つけたもので、このほかフランスの素敵なテープやら(麻地の白の花模様が織り込まれています)

          

今の時点では 面白った旅を懐かしんでいますが、歩き回ったのに相応のエネルギーを取ってなかったから余計に疲れたんですワ
ホテルや食事は全くおそ松くん!でした。この疲れた顔を見るとそう思います
もっとゆっくりしたところで食事すればよかったのにと反省ですが、都会の雑多に圧倒されて早くホテルの部屋に行きつきたかったからなのですが 後になって思うとスマホをもっと上手に使っていたら楽に目的地に行けたのに!

今回 展示会でお世話になった方が つぎはこの後沼津のあるギャラリーでマフラー展をされるそうで 私のも展示して下さるそうなことになりました。 どこでどんな風に道が開けていくのか?
   皆様 お世話になりなして 有難うございました!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彦根へ

2018-03-27 17:24:11 | Weblog
森っぽのメンバー 帽子の庵原さん、 ニットの田中さん、 洋裁の津々木さん の3名が出展されている展示会に行ってきました。
他 染めの飯森さん、フェルトの坂田さん 、、、活躍されている作家さんたちの作品も展示されているというので 更に興味津々。
幸い お天気にも恵まれ 道中の桜も咲きだして ゆったりとして。

  

色々と拝見して お腹もちょうどランチタイム
少し町をぶらりとして 「たねや」さんで一息つきます。今日のお昼は和食

   

   

土日は一杯の人ですが 今日は平日ゆっくりと場所も選べて。足を下せる囲炉裏の部屋で。季節の色どりよく出された「とろろご膳」
メニューは勿論ですが、部屋に入るや否やセンスの良い敷物が目に入ってきました。綿の段通 素敵でした。
階下へ降り 洋菓子のコーナーへ

   

イースターnちなんで たまごの形のお菓子が 楽しそうに展示されていましたよ
今日は珍しくJRで 車窓の景色を楽しみながら たまには列車もいいですね!
眼によく お腹によく 気分もリフレシュの良き1日でした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嬉しいひと時

2018-03-22 20:54:26 | Weblog
久しぶりに姉たちとおしゃべりの時間が持て、たわいもないこと。
2月甥の結婚式に始まり、その前後のいきさつ・・スキーに出かけて思わぬハプニングの色々・・私の展示会前後の色々・・
女3人寄れば・・・  次から次に話は途切れることなく 笑い声も途切れずに。
お昼も近くのスーパーで買っていった出来合いの物を食べたのですが、ご馳走でもないのに気持ちは大満足で、いえ美味しかったですが
写真でUPしようと思ったら なぜか?できなくて

    

 
何かしらバタバタと約束事が無事すんで 後は東京の会
展示するものも もう送り一安心で ホット一息。
我が家の手入れもできていない小さな庭にもやっと春らしく花々が一斉に咲きだしました

   

温かくなって 縮まっていた手もやっと伸び また新しい素敵な事をみつけて動き出しました!

   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

展示会終えて

2018-03-12 21:14:23 | Weblog
3月3日から11日まで 名古屋のギャラリー創での展示会も沢山のお客様にみていただき 最終日無事迎えられました。
今回お誘いくださった川崎寿喜さんの染織 生絹のショール一つ 幸いにも私の手元にまいりました。

   

   

この透ける羽衣のような織物は 以前滋賀近代美術館で展示されたときに拝見したのが初めてでした。この時のあの感激は今も変わらずまるで天女の羽衣! この糸を染めた染料が記されて とても興味深くて更に見入ってしまいます
其々の植物が持っている「色素」を絹糸にのせ、さらに織物にされることによって色は変化していきます。
Woolが好きな私ですが この自然のもので染められた絹は何て美しいのでしょう!感激しました

Wool手紡ぎの松山さんの仕事ぶりも素晴らしいものです。織物を始めたころから興味のあった昼夜織を是非ともこの機会に彼女から教えていただきたくお願いしました。

    手仕事のすばらしさ・美しさ
    今回は 凄い方々とご一緒させていただき多くのことを学ばせていただきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋 ギャラリー・創

2018-03-04 20:41:27 | Weblog

   


展示会2日目の会場風景

   

   
   絹の着尺を主に織られているにもかかわらず、日本刺繍も研修を積まれて凄い腕前の川崎寿喜さん
   その仕事ぶりを目の前にしてもうびっくり仰天しました!なんと素晴らしいこと

   
   wool一筋の松山さんのブランケット  羊毛を洗い・染め・糸を紡ぎ・織る 一貫して誠実な仕事ぶりの松山さん

   
   私はいつもの縮絨ベストの色々

今日は日曜 学生の卒業やらで 名古屋駅は大勢の人でした。行きも帰りも一息入れる余裕おなくそそくさと目的地に直行
ギャラリーにお越しいただいたお客様との楽しい会話で時間を忘れるほど!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小雪ふる神戸

2018-02-14 19:59:06 | Weblog
今冬厳しすぎる寒さです。といっても 雪の被害も無いのにこんな気楽なことを言ったら申し訳ないです が
朝早く 老犬シュナの様子を気にしながら バスに乗り込みました。JR京都駅ホームに友人と待ち合わせて神戸住吉まで!秋冬の神戸のギャラリー企画にskogメンバーのうち5人が参加希望なのですが、ギャラリーと私たちの思いをいろいろとお聞きしたり、メンバーの紹介など。 ある程わかっているつもりでも お互いに話し合うことにより 段々と会のイメージがつかめてくるような感じを受けました。
神戸は京都でもなく 大阪でもなく やはりお洒落な都会的な雰囲気がありました。
楽しい感じのものを創って!とやる気満々?  それにしても何と寒い事!!!!

   

日差しは春なのに~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋のギャラリー

2018-02-13 19:46:28 | Weblog
 3月3日~11日
 アートスペース創
 染め・織 燦々展

   

   

絹を自然の染料で染め・織されている川崎寿喜さんからのお誘いがあって、急遽参加させていただくものなのですが、
初めての名古屋・更に織物本道の制作されておられる方なので、私のような中途半端なものでいいのかな?と不安いっぱいのきもちでお引き受けしたのですが、日にちが近づいてくるとなんだか落ち着かなくって
今更 こんな泣き言行っても言い訳にもならないのに~

2月に入って 約束事が次から次とあり、気持ちはざわざわとした感じ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

wool のレース

2018-02-06 17:11:38 | Weblog
厳しい寒さに手が冷たくては何もできず、と 言い訳ばかり考えて・・・


    

完成してなく気になるベストを仕上げして! と 2Fの仕事場へ
以前 西村先生に教えていただいたレースを袖口に付けてみました。 いかがでしょうかネ
透けた感じとニットフェルトの生地とのマッチング。一つの試みです。
   失敗あり・成功あり・

   

  お次は? 気が乗っている間に 明日も頑張ろう! 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加