あきべや

鯨飲日記、みたび。
Ramen & Alcohol & SoftVolleyball LOVE!

ドビュッシーといえば。

2010-02-27 11:13:59 | 競馬
リーチザクラウン惨敗で、完全に頭がショートした私です。

いかれた頭に絶好の枠を発見してしまいました。
本日の重賞、「アーリントンカップ」の8枠です。

「ドビュッシー」といえば、フランスの著名な作曲家。
最もポピュラーな曲のひとつに、「月の光」。
まさかの「ムーン」テンダーとの同枠。

…、これは強力すぎる枠ですね。
8-8を押さえつつ、ニシノ「名月」につなげば完璧ですね。

ははは、虚しい…。
コメント

フェブラリーS・結論

2010-02-21 09:03:24 | 競馬
2月はじめての更新ですか。そうですか。
色々あったのですけどね。
気力が戻ったら、追っかけ更新したいとは思っていますが…。

さて、フェブラリーS。

今年のテーマは、絶対王者エスポワールシチーにかなう馬がいるのか否か、です。
ダート馬なら昨年の覇者、サクセスブロッケン。
そして、芝からの転戦組。

実は、リーチが参戦を発表したとき、「もしかして、リーチの圧勝か?」と感じてしまいました。

その後、各種データを見れば見るほど、リーチの苦しさもあぶりだされ。

「オッズと相談して」といういやらしい思考の末、◎はリーチでいきます。
ここでリーチに◎を打って外すことの恥ずかしさも、覚悟の上です。

単勝で10倍ついたら勝負!と思っていたのですが、現在9倍ですか。
それでも、9倍なら十分ギャンブルになりますね。

馬券は、単勝1本で。

◎リーチザクラウン

そろそろ頭もいかれてきたのかな。
びっくりするくらい圧勝しそうな予感がする。
コメント