風の街、午前0時。

メインでWebサイトを展開しています「昭和グラフィティ」
http://doraneko.webcrow.jp/

懐かしのシガービスケット

2020年09月29日 | グルメ

シガービスケット、シガーフライ、フィンガービスケット・・などと呼び名は違うけど、昔懐かしいお菓子がある。

メーカー違いで数種類出回っているみたいで、スーパーで見つけたら買って比べてみることにした!

 

まず最初は・・「でかどく シガーフライ」

お徳用サイズにつられ買った(笑)

お買い得の270g、製造者は北陸製菓株式会社 金沢市押野2丁目290-1、販売者は株式会社エヌエス 大阪市淀川区西宮原1丁目5-33

原材料名/小麦粉、ショートニング、砂糖、ビスケットクラム、ブドウ糖、食塩、植物油脂(大豆油、胡麻油)・膨張剤、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、甘味料(カンゾウ)、(一部に小麦・乳成分・大豆・ごまを含む)

栄養成分表示(100gあたり)

エネルギー494kcal、タンパク質8.8g、脂質21.0g、炭水化物67.5g、食塩相当1.3g。

裏表共に焦げ目が浅い・・・中には濃いのもある。

柔らかくサクサク感に欠ける(過去に食べたシガービスケットと比べ)

重さは1.02~1.05g

ということで、第一弾は北陸製菓株式会社のシガーフライでした。

コメント   この記事についてブログを書く
« もち麦カレー食べてみた! | トップ | シガービスケット第2弾 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事