パソコンワンポイント 【あきあかねパソコン教室】

パソコンを使う時に ”知っていればちょっと便利!”という事を書いています

数式を見やすく、見せなく

2007年01月12日 | EXCEL
EXCELの数式、長い複雑な数式を作ったのはいいけれど、後で見ると見難くて大変なことってあります。

=IF(ISBLANK(A9),"",IF(E16>=5000,E16*0.4,IF(E16>=4000,E16*0.3,IF(E16>=3000,E16*0.2,IF(E6>=2000,E16*0.01,F(E16>=1000,E16*0.05,0))))))

適当な場所で 【Alt】キー + 【Enter】キー
を押します

=IF(ISBLANK(A9),"",●
IF(E16>=5000,E16*0.4,IF(E16>=4000,E16*0.3,●
IF(E16>=3000,E16*0.2,IF(E6>=2000,E16*0.01,●
IF(E16>=1000,E16*0.05,0))))))

●のところで【Alt】キー + 【Enter】キー

見やすくなります。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« カーソルの移動 | トップ | 「標準」という書式 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

EXCEL」カテゴリの最新記事