らしく…

親として、子として、家族として、
友として、人として、
自分らしく毎日過ごすための記録☆

手湿疹とひょうそ

2017-06-28 10:10:48 | 育児日記◇4歳◇
<注意>
少々痛々しい写真があります。
苦手な方はスルーしてください!
---------------------------------------------------




日曜日の遠足。
延期になって良かったです。
なぜならばこの写真。

朝起きたらぷっくり腫れていました。

元々手先に湿疹が出来やすい息子。
痒くて掻きこわす事は良くあるけれど
今回は明らかに様子が違うので
日曜診療の外科を探して受診。

「これは結構腫れたねー!」
と第一声。
「ひょうそだな、膿を抜きましょう」
「結構痛いでしょう?」
と聞かれ、
「いたくなーい」
と満面で即答の息子。

しかし、ピンのようなものでプチッとされると
「いたっっ!かったーーーーっっ(怒)!!!」
と怒りをぶつけてから意気消沈。
空気の抜けた風船のように
フニャフニャになっていました(笑)

ちなみに
他の指もいつも以上に荒れているので
一緒に診てもらうと

「まあこっちは湿疹を掻きこわした感じかな」
「外科よりは皮膚科の方が専門です」
「もし皮膚科へ行くなら今回の指も
一緒に診てもらえると思いますよ」
と言うので改めて皮膚科を受診する事に。


そして翌日近所の皮膚科を受診して
経過観察と共に薬も処方してもらいました。

まだ腫れはあるものの
膿がなくなってだいぶスッキリ。

こちらの指は赤味もまだあるけど
皮膚が少し柔らかくなってきて
痛みなどがないのでひとまずは良かった。


前日に砂遊びしたのがまずかったな。
きっと傷があったんだろうな。

遠足は芋ほりのため今回は素手厳禁!
完全防備で掘らなくてはね(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の出来事、明日の遠足

2017-06-24 23:14:27 | 育児日記◇4歳◇
明日は遠足。
お弁当準備もしてあるけれど、
どうも朝から本格的な雨が降りそう。
残念ながら延期だろうなー。

今日は良いお天気だったけれどね。

一番暑い時間帯、
買い物帰りに近くの公園で砂遊び。

少し掘って茶色い砂が出てくると
「もう少し掘ったらさー、
地下鉄に届いちゃうんじゃない?」
なんてワクワク顔の息子。

そういえば私も幼稚園の時に、
園庭の砂場を掘りながら、
「このまま掘ればブラジルに着くよ」
と話していたのを思い出した。

ちょうど同じ年代だしね。
夢があるなあ、
しかし今日は暑いなあ、
だるいなあ、
そろそろ帰ってご飯食べようか?

そう言って一度帰宅して、
たまには外ランチだ!と近所へ出かけ、
完食して帰って来たものの
まだだるい。

そういえば昨日から咳喘息の前兆みたいに
喉の圧迫感もあったしなー、と
ようやく熱を計ってみると
37.8℃でした(苦笑)

だるいはずだわ。

そんな訳で、
明日は遠足が延期になっても
さほど残念ではなくなりました。

息子も
「雨ならおうちで遊ぼうよ」
「ママはお昼寝しててもさー、
起きるまで遊んでるからさ!」
と頼もしい発言(笑)

雨、雨、降れ、降れー

しかし、小雨で決行なら、
がんばって行きますよ、遠足!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★数に興味を持ち始めたら・・・「100だまそろばん」★

2017-06-19 11:55:20 | ≪紹介コーナー≫
3歳前後から数に興味が湧いてきた息子。
いつか100玉そろばんを手作りしてあげよう!
なんて思っていたのだけれど
色々参考になるものを探しているうちに、
コスト、品質的にもこの商品は買った方が
何かと良さそうだと思い立ち手作り却下(笑)

そして購入したのがこちら。

>>100だまそろばん


購入するにあたり木製にこだわりました。
プラスチック製でもっとお手軽なのも
たくさんあったのだけれど、
手触りと玉をはじく時の音が木製は心地よい。


造りもしっかりしています。



付属のシートを入れると足し算や引き算なども
目で見てわかりやすいし、
数字カードなども付いていて数遊びも出来ます。


「100」という言葉を知っていても
それがどれ位の大きさなのかを
100玉そろばんを見て初めて知った息子。

それからすぐに1から100まで数えられるようになり
「10と10で20!」
「12に6を足すと・・・18か!」
「3引く1は2!」
「10が3個で30!」
と一人そろばんを使って計算していました。

そして4歳の現在もそろばんは活躍中。
最近お小遣い制を導入したので、
わざとお釣りが出るように渡してみると
そろばんで真剣に計算しています(笑)

自分の「お道具」というのが
これまたかなりポイント高いようです。

数に興味を持ち始めたらマイお道具に
「100だまそろばん」おすすめですよ(笑)

Amazonでチェックしてみる>>100だまそろばん
楽天でチェックしてみる>>100だまそろばん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンシャイン水族館へ

2017-06-13 13:43:07 | 育児日記◇4歳◇
以前から行きたいと言っていた水族館。
ようやく行って来ました。

水族館がどんなものなのか
知っているようで知らなかった息子は
入口から暗い館内に足を踏み入れて
ふんわり漂うアロマと深海のような深い音に
「何か怖いー」と言いながらも、
目の前に現れた大きな水槽たちに釘づけ。

初めて見る魚たちに目をキラキラさせつつ
こんな大きな水槽の中で一番興味が湧いたのは
砂の中からにょきっと出てくるチンアナゴ、
そして息子のツボにはまったのは
マイワシの中で泳ぐコブダイ(笑)

目の前に来るたびに
「き、きたーっ!」
と腹を抱えて笑い転げて大興奮。

「カニさんでかーい!!」
「でも生きてないね」(動いていないだけ)


「くらげ・・・怖い。この音怖い!」
(幻想的な音響が怖かったらしい)


「エイだよエイ!おおーっ!顔がある」


暗い中、小さくてすばしっこいから
一瞬にしていなくなるため
私はゆっくり見たり写真も撮れず(苦笑)

それでもこういった機会はやっぱり良いな。
同じものを一緒に見ていても、
見方や捉え方が違ったりするのはとても新鮮。

乗り物三昧はこれからも続くだろうけれど
乗り物以外でも色々なものを
たくさん見せてあげたいなと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歯の様子

2017-06-07 10:00:27 | マウスピース矯正
しっかり噛めば上の歯がこんなに
下の歯にかぶって来ました!

上の前歯の隙間も以前は全くなくて
フロスを通すのもきつかったのだけれど
だんだん余裕が出て来て一安心。

以前の様子

毎日ふざけて自由気ままに遊んでいるけれど
このマウスピースに関しては
本人も思いの外信頼しているようで
寝る時はしっかり自分で入れて、
夜寝苦しくてたまに口から出しても
落ち着くとまた自分で戻している。

まだ今は気を抜くとあっという間に
元に戻ってしまいそうな不安定さがあるから
マウスピースは1年間しっかり続けるけれど
本当にこの時期に始めておいて良かった。

楽しくがんばろう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

感受性

2017-06-06 10:01:52 | 育児日記◇4歳◇
昨日、雷雨が過ぎた後の空を見上げ
「あの空は何か怖いよ!」
「黒いはずなのに青い穴が開いてる」
と必死に訴えていた。

私からしたらきれいな色も
見方によっては不気味らしい(笑)

今朝、登園前に公園に寄ると
松ぼっくりがいくつか落ちていた。
「あれがイヤなの」
急に立ち止まる息子。
「松ぼっくり?前触ってたじゃない?」
と聞くと
「木の下にあるのはいいの、
でも木じゃない所にある丸がイヤなの」
と、言いがかりのようにも取れるけれど
息子の性格からしたら
妙に納得できるような事を言い出した。

これも感受性が強い、という事なのかな。
世間では感受性が強い子供は育てにくい、
という記事もたまに見るけれど、
わが家に至ってはまだまだそんなことはなく
こちらの鈍った感性が研ぎ澄まされていくようで
何だか新鮮で心地よい(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トンネルの形状

2017-06-03 23:50:19 | 育児日記◇4歳◇
「ママ、どうしてトンネルは丸が強いの?」
「四角や三角とは何が違うの?」

突然真剣な顔で聞いて来た。

「えっとー。丸と四角と三角で、
外から押したら一番潰れやすいのは
どれだかわかる?」
「わかんない」
「ほら、四角はこうぺしゃんと…」

うーん、これでは解らないだろうし、
面白味のない説明だな(笑)
モゴモゴしていたらターゲットを変えて

「パパ!丸と四角と三角は何が違うの?」
「外からの圧力に強いのが丸で…」
「圧力って何?」

(笑)

難しいよね、改めて説明するって。

しかし息子、しばらく聞いていた後に
「深いトンネルは丸が良くて、
上があまり重くないトンネルなら
四角でも大丈夫なんだね?」

と一人納得してくれたようです。

興味の対象が広く、そしてマニアック、
話題についていけなくなりつつある(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加