らしく…

親として、子として、家族として、
友として、人として、
自分らしく毎日過ごすための記録☆

個人面談にて

2017-02-28 09:57:03 | 育児日記◇4歳◇
今年度2回目の個人面談。
先生方から見た息子の日常の様子。

「へー!保育園ではそんななんだ!」

と言う驚きはなく、家でも保育園でも、
良くも悪くも裏表なく過ごしている様子。

先生が挙げたいくつかの点、

みんなでただ歌ったり踊ったりと、
変な意味で「目的のないもの」に関しては
あまり乗り気ではなく観客化している。

歌や踊り、特にリトミックの教室では
今まであまり参加しない感じだったのに、
ある日リズム感を試すような時間に、
急にビシッとリズムに合わせて動き、
リトミックの先生が驚き、
手放しでべた褒めしてくれたようで、
かなり照れながらも嬉しかった様子(笑)

先生が、

普段はやらないで見ていても、
「絶対やだ!」と言うのとは違い
「うーん、今日はいいや」と言うような
やんわりした拒否の仕方で、
それでもやらない割にものすごい観察力で
自分の中に自分なりにインプットしている、
それを上手く引き出す雰囲気作りを
心掛けて行きたいと思います!

と細かく分析してくれました。

あとは、率先してお手伝い
(特に布団の片付け)をしてくれたり、
どのお友だちが来ようとも、
自然に接して仲良く遊べたり、
順番を守ったり、相手のわがままに
たまには折れてあげたりと、
本人が乗り気になればとても
協調性や社交性があるらしい(笑)
乗り気でない時には
部屋の隅でデーン!と伸びてる事も
あるようですが…。

3-4歳のあれだけ個性が溢れるクラスで
安全を第一にしながらも、
一人一人の性格を分析しながら、
課題や対策を練り共有してくれる。

本当に保育園の先生方には毎日感謝です。

そして朝から晩まで保育園で
自分の世界観を大切にしながらも
日々新しい発見をして宝物を見つけては
笑顔で教えてくれる息子にも感謝感謝!

ぷはー!
コメント

箱が捨てられない

2017-02-20 15:41:56 | 育児日記◇4歳◇
トミカやプラレールの箱。
私的にはかなり邪魔なんだけれど、
絶対に捨てたくないらしい。

でも何となく気持ちは解るから
クローゼットで無駄な体積を占めながらも保管。
しかし邪魔なんだよな、やっぱり(笑)

で、せめてつぶさせてもらおうと
引っぱり出してみたらこんな事に。


でも黙々と平らにしてみたらスッキリ!

トミカもこんなにコンパクト。

何も捨てずにクローゼットが広くなった。
地味な苦労と満足感(笑)
コメント

型にはめないように・・・(笑)

2017-02-20 10:19:19 | 育児日記◇4歳◇
少し前の話しになるけれど
節分前に保育園で作った鬼のお面が
教室にずらりと並んでいた。

赤鬼、青鬼、ピンク鬼、
虹色のような鬼やマーブル鬼、
顔も怒っていたり笑っていたり、
とにかく個性豊かな鬼たちのオンパレード。

わが子のお面はどれかなー、
ずーっと見比べて行くと、

・・・もしや。
多分これでしょう・・・っていうかこれだわ。

息子に聞くと
「これこれ!これ作ったの、コワイ鬼でしょ!」


鼻が逆さな子は結構いる。
しかし目が四つ、鼻も四つ、眉毛は目の中、
角が三本、口なしの鬼はさすがにいなかった。

※普通の顔は大体人間らしく作れます(笑)

でも鬼なんて実際に見たことないし
「コワイ鬼」を思い浮かべて
ここまで人間離れした顔を思い描いた点は
私的には高評価しておこうと思う(笑)

息子にとって鬼はよほどコワイ存在なのだろう。
本当に鬼やなまはげが街中に潜んでいると
思い込んでいる様子。

普段わんぱくで変顔して絶好調でも
「あ!青鬼が・・・!」と言うだけで
真剣に怖がって泣きついてくる。

「節分の日に来た鬼は園長先生だよ」
「鬼なんていないから大丈夫だよ」

と言ってあげようと思いつつも、
夢のある自由な想像力に、
打ち止めをかけてしまうのがもったいなくて
いまだに内緒にしています、
意地悪のつもりではないのですが(笑)

型にはまらない自由な想像力を
どこまで伸ばしてくれるかなー。
楽しみだ。
コメント

歯医者初治療

2017-02-16 23:01:38 | 育児日記◇4歳◇
エナメル質形成不全と言われていて
以前から気になっていた奥歯が
ついに少し欠けてしまって歯医者へ。

タイミング良く、
前回初めての定期検診に来ていて
歯医者の様子を掴んでいたから
怖がる事なく口を開けてくれた。

が、治療となるとどうかしら?
ブシュッと風をかけるあれは、
音で怖がるかもな、
なんて心配していたけれど、
やってみたら何故か超ウケてる。

口を開けたまま、
「何それ、あはは、たのしー!」
なんて楽しんでいる間に
ササッと欠けた所を塞いでくれました。

帰りに先生からミニカーを貰い
「ありがとうございました!」
と元気にあいさつ。
また早く来たそうな気配すらあり(笑)

しかし初治療無事に終了。
虫歯も今の所ないようで一安心です。
コメント

A型?

2017-02-13 15:56:16 | 育児日記◇4歳◇
「ねぇ、○○くんもA型?」
「私A型だったよ!」「私も一緒!」

一週間ぶりに登園すると、
5歳児の女の子達が聞いて来ました。
これ、血液型の話しではありません。
インフルエンザの話しです(笑)

保育園内の約1/3が同時期に感染。
みんな今日が待機期間明けの初登園。
親も子も奇妙な連帯感のある空気。

先生たちも
「ようやくにぎやかになってきた!」
「みんなおかえりー!」
と笑顔で迎えてくれました(笑)

みんな鼻に綿棒をさされた仲間たちか。
そんな目で眺めていた今朝の息子でした。
コメント

そして移る

2017-02-11 00:38:28 | 日記
結果としてインフルエンザ移りました。

が、予防接種してないから
どうなることかと構えていたら、
熱は38℃前半が半日もなく、
喉も関節の痛みもなく翌朝には平熱に。

風邪かも?と思いつつ
状況が状況なだけに病院で検査。

鼻にめんぼうを突っ込んでいる間、
横にいた息子は
「あはは、おもしろーい!」
と大はしゃぎ。
「次、やる?」
と聞いたら、真面目な顔で
「いい、やらなくていい!」
と即答していました。

そして結果は陽性。

症状は、咳喘息と偏頭痛。
どちらもインフルエンザの症状と言うより
持病的なものだけど(笑)

薬を処方されて帰ると偏頭痛だけ悪化。
早速もらった鎮痛剤を飲むと
これまた5分で消失。
効きが早すぎておそろしい。

その後は快適なまま今に至り、
症状がこれから悪化する事はなさそう。

しかし、もし今回、私だけが発熱で、
すぐに熱も下がってしまっていたら
忙しい時なら病院に行かなくて
インフルエンザと気付けなかったかも。
そしてみんなに感染させてしまう。

きっと今回の集団感染も、
そんな感じだったのだろうな。
おそろしやー。
コメント

インフルエンザ陽性

2017-02-07 23:00:50 | 育児日記◇4歳◇
息子が日曜に少し咳をしてるな、
と思っていたら月曜朝から発熱。
そして嘔吐2回。

「お口の奥と頭がいたい…」
「つらいー」

と消え入りそうな声で訴えている。

すぐにクリニックへ行くも、
その時は熱もそんなに高くなく、
気持ち悪さのほうが勝っていて、
インフルエンザの検査には
まだタイミング的に早いかも
と言う事で吐き気止めだけもらい帰宅。

帰ってからは少し元気になるも、
昼寝をして起きてみると一気に39℃超え。
でも咳は治まりどこか痛む様子もないため
翌日朝に再診する事に。

そして今朝は平熱に下がり、
いつも通りの調子も戻ってきて
食欲もあるけれどまずはクリニックへ。

自分は元気だからと油断した息子、
鼻に綿棒を入れられて大絶叫。
抜いてから待機中に、
「もうやらないよ、あれ何?綿棒?」
としがみついていたけれど急に
「綿棒って、あの綿棒?」
「おうちの綿棒より長いねー?!」
と気付き何故か元気に(笑)

程なくして先生再登場。
「インフルエンザです、A型、
しかもかなりのウィルス量出ましたー」

やはりそうか。

今夜平熱であれば、土日挟むから
来週月曜から登園可能となる。
これはもう仕方ないな。

保育園に連絡を入れると、
先週までは同じクラスに
誰もインフルエンザはいなかったのに、
昨日今日で半数を超える13名が
欠席や早退する事態になっていて
そのうち8名が、
インフルエンザ陽性と診断されたらしい。

超爆発的増加だわ(苦笑)

予防接種をしたお陰か、
息子はすでに自力で解熱してパワフル。
「え!?明日もその次も保育園休み?」
とご機嫌な様子。

私はまだ発熱などはないものの、
先週治まった咳喘息がまた出てきた。
インフルエンザは
予防接種しなかったからなー。
初日に咳や嘔吐を浴びてるから
かなりドキドキ心配です。

このまま何ごともなく過ぎますように。
コメント