らしく…

親として、子として、家族として、
友として、人として、
自分らしく毎日過ごすための記録☆

歯の様子

2017-06-07 10:00:27 | マウスピース矯正
しっかり噛めば上の歯がこんなに
下の歯にかぶって来ました!

上の前歯の隙間も以前は全くなくて
フロスを通すのもきつかったのだけれど
だんだん余裕が出て来て一安心。

以前の様子

毎日ふざけて自由気ままに遊んでいるけれど
このマウスピースに関しては
本人も思いの外信頼しているようで
寝る時はしっかり自分で入れて、
夜寝苦しくてたまに口から出しても
落ち着くとまた自分で戻している。

まだ今は気を抜くとあっという間に
元に戻ってしまいそうな不安定さがあるから
マウスピースは1年間しっかり続けるけれど
本当にこの時期に始めておいて良かった。

楽しくがんばろう!
コメント

歯が動き始めた

2017-05-15 23:20:49 | マウスピース矯正
マウスピース矯正を始めて1ヶ月半。
私が想像していたよりも、
がんばって実践している息子。

月一で来る矯正の先生は、
「マウスピースを入れて寝る時は
口を閉じたあとテープで止めてください。
そして寝相もグラグラしないように、
上を向いたら軽く膝を縛るとなお良いです」
なんてアドバイスしてくるけど、
マウスピースをいれているだけでも
相当な努力をしているんだから、
そこまで押し付けたくないのが本音。

それに歯科の先生は
「テープは無理にしなくて良いですよ。
4歳でマウスピースして寝れるだけで立派!」
というゆったりスタンスなので、
わが家的にはこちらを支持しています(笑)

そんな中、今日突然お風呂で
「ママ見てー。上の歯こんな出てきたよ!」
と見せてくれた口元を見てビックリ。
少しずつ出てきているのは知っていたけど
今日はかなり上の歯が動いて、
下の歯に少し被って来ていた。

「うわーすごい!毎日がんばってるから
こんな動いたんだねー!」
と言うと、鏡を見ながら
「うん!すごいね、歯動くんだー!」
と何度も触りながらカチカチ(笑)
とても嬉しそうな息子。

後から撮った写真ですが、
かなり上の歯が前に動いてます。

まだまだ先は長いけれど、
予想以上に早く動き出した感じ。

ちなみにスタート時はこれ。
完全に前上下の歯が真っ直ぐぶつかる状態。


厳しくはやっていないけれど、
ちゃんとがんばった分は効果あり。
息子もまた率先してマウスピースをして
今日も眠りにつきました。

マウスピースはしているものの、
口は開いてるし横向いて寝ているしで、
矯正の先生が見たら喝が入りそうだけど
がんばっていますよー、本当に。
ゆっくりおやすみ!
コメント

がんばってます

2017-04-26 21:41:47 | マウスピース矯正
溶連菌や鼻風邪をひいて、
鼻呼吸がつらい時は
何日か使用をやめたりはしたけど、
それ以外は毎日がんばっています。

おとなしく黙っていられず
ついついマウスピースしながら
モガモガ喋る事もあるけれど
それでも自分から率先してやってる感じ。

毎日見ている私だからこその
小さな小さな歯の動きが、
何となく感じられる今日この頃。

それを伝えたらすごく嬉しそうでした。
先はまだまだ長いけど楽しくかんばろう!

↓マウスピース付けてご機嫌(笑)
コメント

歯並び改善に向けて矯正スタート!

2017-04-05 15:12:17 | マウスピース矯正
4歳6ヶ月になり、
話しの内容もしっかり理解してくれて
ちょっとの我慢が出来るようになってきた息子。
以前から検討していた矯正を
ついにスタートする事になりました!

虫歯はなくてきれいな口腔内なのですが
上の前歯4本が成長が遅い、
上あごが狭いという事を指摘されていました。
いわゆる切端咬合。

ついでに言うと、
いつも右側を下にしてうつぶせ寝になるから
右下奥歯が内側に倒れ気味とか。
おお、確かに(笑)

そこで矯正となったのですが
今は大掛かりな装置をつけるわけではなくて
日中1-2時間と就寝中にマウスピースを
はめているというもの。
これを毎日継続して約1年間様子を見ます。

今回選ばれたのは、
Myobrace(マイオブレース)という
矯正システムプログラム。

歯を直接動かすというよりも
口腔習癖を改善するために
舌の位置や口の周りの筋力を鍛えて
最終的に舌が正しい位置におさまり
歯並びを整えるという目的の様です。

こんな感じのものをはめると

こんな感じになります。

そしてはめたら唇をしっかりつけて
1-2時間がんばる。

まだ今月からスタートなので、
就寝時ははめられず保育園から帰って来て
レゴやら何やらで遊んでる間だけですが
それでも初めは良いそうです。
まずは慣れることが大切だもんね!
大人しくはめているだけでも立派だと思う。

口腔習癖。
確かに何かに集中すると
ペコちゃんみたいに舌を出してみたり、
口を閉じなかったりすることがあるからな。
うつぶせ寝も得意だし。

ま、これで結構な金額が掛かるけれど
本格的な矯正に比べたらまだ安いとも言えるか。

詳しくは別途レポートをしようと思いますが
毎日のトレーニングをがんばって継続させるために
決意表明としてここに記しました(笑)

有言実行!しっかりがんばるぞ!
(がんばるのは息子だけど・・・)
コメント