楽しい人生と嬉しい時間

労働、脱サラ、世の中、車、ドライブ、イラスト、
など。
普段の思ってる事を発信したいです。

言葉のスピード

2019-07-05 07:40:31 | 教育
友達は選ばないと
自身も進化が出来ません。

でも周囲の中に話の嚙み合う人が
存在するとは限りませんよね。

人によって言葉から受け取る
情報量には差があり、
頭がいい人は少ない言葉数でも
多くの情報を得て相手の意思を理解してしまいます。
下手をすると「言ってない事を何故か知られてる」
なんて事になってます。
友達に選ぶなら
「こんな感じの頭のキレるタイプの人が良いと思います」

妥協した友人関係を構築するにしても
「きっちり説明しないと言葉の真意を理解してもらえない」
これならまだいい。
「説明しても理解されないから適当に合わせてる」
これはダメだと思います。

趣味や特技で話が合わなくても、
同じテンポで話しが出来て
「認め合える仲である事」
友人として対等な立場は大事だと思います。



 

コメント   この記事についてブログを書く
« オススメ動画。【初音ミク】... | トップ | 挑戦の足を引っ張られない工夫 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿