楽しい人生と嬉しい時間

労働、脱サラ、世の中、車、ドライブ、イラスト、
など。
普段の思ってる事を発信したいです。

子供の自立を考える教育

2019-08-05 07:18:27 | 教育
学校教育の目的は
子供の自立であるべきだと思います。

進学目的だけの教育で精神が稚拙なままだと
進学に失敗した場合に
子供が自身の存在価値を見出せなくなります。

そして精神が自立していない状態では、
その先の就職でも良い結果を残す事は難しいと思います。

自立教育の方法を間違え育った世代は、
精神が稚拙なまま年齢を重ねた結果、
引きこもりも多いですよね。

今後、誰でも大学に行ける時代だと、
会社は大卒に価値を見出せなくなります。
学歴自体の価値が下がり、
人として他と違う部分を判断基準として
面接が行われる時代が来るかも知れませんね。

 


コメント   この記事についてブログを書く
« ホワイト国除外のタイミング | トップ | メリットや意味を聞かれる事 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿