土狸庵ゆめ日記

土タヌキおやじのひとりごと。

10人展はじまる。

2011年10月27日 05時17分29秒 | 日記



明日28日から、藤枝市志太の「にしむら」さんでの展示会がはじまる。

葛布や裂き織など、ものづくり人10人が集まっての合同展。
ちょっとお誘いを受けて参加することになったが、
あいにく展示会が重なって、肝心の作品の数がどうにも足りない。
結局、ちょっと古いものまでかき集めての出品となった。

この「にしむら」さん、趣味の骨董品集めが嵩じて開いたお店、
古雑器と銘打つだけあって、古色蒼然なその雰囲気には、
柿渋の色の濃い作品の方が似合うのは怪我の功名か。

出品する10人の中でもお薦めは「布絵」の五條さん、
絵具をおくように、色布を縫い合わせて絵にするというものだが、
繊細さと色合わせのセンスは抜群、必見の作品だ。

この週末も教室つづきで会場に行けない土タヌキだが、
皆さんの作品と骨董を見るだけでも楽しい展示会。
細い裏道りのちょっと判りにくい場所のお店だが、
ぜひ立ち寄ってみてください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 読めますか? | トップ | いろいろと・・・。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事