新 ノ 城  Okinawa

おきなわを サラ・さらっと 視る

  

門中 【12】

2018年03月05日 00時02分39秒 | 日記

 沖縄は明治以前琉球国として

独立国家であった、160の島々の集合で、

 

人口、108.958人(1632年頃)

1729年頃は173.969人

1879年頃は286.787人であった

 

沖縄は、中国・東南アジアとの交易で入る文化,人々の交流など

特に日本文化(宗教・文字文化)などの影響を強く受けて

 

沖縄独自の文化を築きあげて来た

宗教(祭祀・神事)・系図そして門中制度などなども

他の都道府県とは違う沖縄の独自の物である

 

しかし、現在、沖縄社会全体の都市化、核家族化

人々の日々の営みの価値観の変化・多様化して来た

昔から続いて来た神事祭祀・先祖祀りなど徐々に失われつつある

 

今、書いている門中制度も例外ではない

私の父の代までは、皆男子には名乗り頭は「森」が付き

母方の兄弟は、「清」が付いていた

 

私の代は、私も、弟も、父母方の従兄弟達も付いていない

ちなみに、私・弟・従兄弟の子供たち


最近生まれた子供たちにも付いていない

皆、現代風の名前が付いている

 

古い時代から受け継がれて来た伝統は

先祖を知り、先祖を敬い、そして自分のルーツを知る

伝統は残しておきたい、沖縄独自の文化だと思う

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 門中 【11】 | トップ | 祭&祀 【1】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事