新 ノ 城  Okinawa

おきなわを サラ・さらっと 視る

  

沖縄人のルーツ【1】

2019年09月10日 00時00分25秒 | 日記

  沖縄列島(沖縄本島・宮古・八重山諸島)人のルーツは

大陸や台湾・東南アジア系統であると

 

いわゆる南方系であると言う説が多勢であった

 

琉球大学・大学院医学研究科佐藤丈寛博士研究員

木村亮介准教授、北里大学、統計数理研究所の

共同研究チームが

 

現在の沖縄列島に住む人々の核ゲノムDNAを

解析した結果、隣国台湾や大陸の人々とは直接の

遺伝的に沖縄列島の人々は繫がなく

 

日本本島に最も近いと言う研究成果を

2014年9月16日琉球大学が発表した

 

これまで骨や一部、DNAの分析から沖縄列島の人々は

中国や地理的に近い台湾より日本本土の人々に近いとする

研究成果を発表されてきたが

 

今回初めて全ゲノムを網羅した解析によって

同様の成果が得られた

 

宮古・八重山地方も含め大規模に精査した結果である

 

木村准教授は沖縄の人々については

東南アジアや台湾系統に属すると言う

南方系との説もあったが今回の研究はこれを否定している

 

沖縄の人々の成立を明らかにする上で

貴重なデータになると述べている

コメント   この記事についてブログを書く
« 日本人のルーツ【4】 | トップ | 沖縄人のルーツ【2】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事