新 ノ 城  Okinawa

おきなわを サラ・さらっと 視る

  

沖縄人のルーツ【2】

2019年09月15日 00時00分47秒 | 日記

  両大学研究チームの研究では

沖縄本島・宮古・八重山地方から

 

計350人のDNAを採収、一人当たり

50万ヶ所以上の塩基配列の違いを分析した結果

 

遺伝的に、沖縄列島の人々は大陸や台湾の人々との繋がりを否定、

 

アジア全体を通してみても、

日本本土にもっとも近いと研究成果を結論付けた

 

この結果宮古・八重山諸島の人々は

沖縄諸島から南下して移住したとみている

 

またDNA情報から遺伝的距離を導く調査によって

移動は古くても、1万年よりも後の時代と推定している

 

約2万6千年前に宮古島に存在したとみられる

ピンザアブ洞窟人の人骨や

 

約2万年前の白保竿根田原洞窟人(石垣)の人骨は

現在の宮古・八重山諸島の人々の主要な

祖先ではないと結論付けている

 

また沖縄本島の港川人、約1万8千年前の人骨は

沖縄列島の人々の祖先ではないかと関心を呼んだが

 

沖縄列島の人々の主要な祖先ではない

可能性が高いことを示していると推測しているものも

 

さらなる精査が必要と述べている

コメント   この記事についてブログを書く
« 沖縄人のルーツ【1】 | トップ | 城 【1】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事