新 ノ 城  Okinawa

おきなわを サラ・さらっと 視る

  

祭&祀 【1】

2018年03月10日 00時02分16秒 | 日記

 祭は、日本において、祭りは慰霊のため

神・仏・先祖を敬い感謝や祈りを捧げる行為で

供え物などを捧げる祭礼・祭儀・祭祀の儀式である

 

神への感謝の祭礼・儀式は、世界各地にもある

キリスト教以前の欧羅巴に風習として

収穫した穀物で人体のパンを作り祭壇に供える、祭儀があった

そうして分割して食した

 

この風習はキリスト教の礼典の一つ聖餐式として

二千年たった現在でも続けられている

 

世界各地域には、さまざま型を示す儀式があるが

古儀式の祭りは、主に収穫の祭りであったとされている

 

農耕社会においての、豊穣への感謝

また祭壇に動物の、生贄を捧げる儀式などもある

ともに、命によって豊穣が得られるものであると信じる信仰である

 

祭りは超越した、自然的に存在への祈りで

感謝・崇敬・帰依、そうして謝罪の許しなどを祈願する行為

 

教儀や教より、慣習、儀式に力点を置いた

祭りは、本質的には民族宗教である

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 門中 【12】 | トップ | 祭&祀 【2】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事