新 ノ 城  Okinawa

おきなわを サラ・さらっと 視る

  

伊平屋島の祭&祀【1】

2018年12月05日 00時00分18秒 | 日記

  伊平屋島は沖縄本島の最北端,約40㎞


鹿児島県与論島の真西に位置し

 


面積20,66㎡、周囲34,23㎞、島は北東に細長く西岸は山がちで


野浦島(面積1,06㎡・周囲8㎞)はその南の方にある

 

二つの島は橋によって繋がっている



田名・前泊・我喜屋・島尻・野浦・五つの字から


沖縄県島尻郡伊平屋村となっている



人口1323人、世帯数584(平成26年)

 

両島は自然が手つかずのまま残り


海の透明度は30メートル先がハッキリと見え



県内でもトップ3に入る驚異の美しさである

 

ダイビング・マリンレジャースポーツを楽しむために


多くの観光客が訪れる

 


伊平屋島には、日本史・琉球史に


深く関わりのある島としてよく知られている

 


天の天戸伝説・琉球第一王統の祖先の発祥の地として


そのため、宗教上の拝所が多く参拝者が


島外から数多く訪れている

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« マウガン | トップ | 伊平屋島の祭&祀【2】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事