とことん青春!
愛は憎しみより高く、理解は怒りより高く、平和は戦争より気高い。
 



予想通りと言えばそうですが、痛々しいですな。

◆◆リボンズ◆◆
ヴェーダにハッキングしたのはこいつか?
何か特殊能力があると面白いかも。
アムロさんがCVですし、主要キャラになりそうな予感。

実はクリスやフェルトが裏切り者でした、というどんでん返しは無いよな。。。

◆◆沙慈とルイス◆◆
今まで平和な国の一般市民だった沙慈とルイスですが、ついに戦争の本質を知る事に。
しかし、ルイスの左手喪失は衝撃が大きいですよ。
前回までのギャグキャラ気味からシリアスキャラに変貌させる演出はどうかと思いましたが、物語の構成上、この急転直下の演出は止むを得ずといったところでしょうか。

無邪気だった彼らも、現実を知る事で大人になっていくと思うと一抹の寂しさを覚えます。
彼らもこれを機に物語に急速に絡み出すのでしょうね。
ベタな展開ですが、今までの彼らのノリがノリだっただけに仕方ないですな。

しかし、これで更に絹江姉さんがお亡くなりになるような事になれば…。
ってか、絹江の周囲の人間が変死している時点で相当危ないと思うのですが。

◆◆理念より生命◆◆
戦争根絶か何だか知らないけど
戦えば人は傷付く

この名も知らぬ看護婦の名言が後々まで響いてきそうです。
と言うのも、この台詞はトリニティだけでなく、刹那達にも当てはまるからです。
いくら理念や大義を掲げようとも、人の生命の重みには変えられない、と。

生命>>>理念・大義
が描かれたのは良かったです。

◆◆刹那の怒り◆◆
一般市民虐殺に対して怒り爆発の刹那ですが、彼の行為も決して誉められたものではありません。
なぜなら、彼だって今まで散々、「理念・大義」を盾にして人を殺してきたのだから。
中には一般市民が巻き添えを食らった武力介入だってあったかもしれませんし。

はっきり言って、刹那の怒りには「今更何を?」という感じもあるのですが、彼が武力を「平和を創るための手段」と捉えている事には共感もできますからねぇ。
これに関しては視聴者側でも意見が割れそうです。

しかし、今回の事件が、彼が己の武力介入に正義があるか否かという事について考える契機になれ良いかと思う次第です。
このままでは、ソレスタルビーイングである刹那達も一般市民からトリニティの仲間であると見なされ、「悪意の矛先」を向けられる可能性がありますしね。
今回のサブタイにはそういう伏線が張られていると面白いかな、とも思います。

個人的には刹那の武力介入という行為そのものが否定される展開を期待したところですが。
それを描くためにはマリナを政治の場で活躍させる必要があるのです。

ってか、結局、刹那はガンダムを否定しておらず、トリニティを否定しただけでしたね。
これからの展開で刹那の武力趣向崩壊が描写されても面白いかと思う次第です。

以上、休みが仕事で2日潰れた腹いせに書き殴った18話感想でしたw



コメント ( 0 ) | Trackback ( 13 )



« 過去のガンダ... 黒田様の活躍... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
「機動戦士ガンダムOO」最新話 ★死せるお陸 生ける刹那となりて乱世を奔る! (Volebam scire quid adepturus esses ex bello.許都賦)
Mission-18「悪意の矛先」
 
 
 
機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」 (MAGI☆の日記)
機動戦士ガンダムOOの第18話を見ました。第18話 悪意の矛先「奴らの武力介入はこれで七度目、あれこれ構わず軍の基地ばかりを攻撃。しかも殲滅するまで叩いてやがる。アレルヤじゃないが、世界の悪意が聞こえるようだぜ」ヨハン達の武力介入のあり方に疑問を抱く刹那。...
 
 
 
機動戦士ガンダム00  MISSION-18「悪意の矛先」 (白狼PunkRockerS)
「やっと買えたんだ!受け取ってよ」 「嬉しいけど、嵌められないの…」          ___         /⌒  ⌒...
 
 
 
機動戦士ガンダム00 18話「悪意の矛先」 (アマデウスの錯乱?)
機動戦士ガンダム00 18話「悪意の矛先」
 
 
 
機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」 (アニメって本当に面白いですね。)
機動戦士ガンダムOO   お勧め度:ややお勧め   [MBS系]   TBS・MBS : 10/06 18:00~   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之   メカニックコンセプトデザイン : 福地仁・寺岡賢司  ...
 
 
 
サンライズは本気で釘宮理恵ファンを敵に回したか!? ガンダムOO第18話『悪意の矛先』 (シュージローのマイルーム2号店)
 まず最初に、これは今回の話に関係ないのですが……今週の土曜午後6時(静岡・広島は除く!!)は、誰も知らなかったくぎゅ~を知るというトラウ...
 
 
 
機動戦士ガンダム00  第18話 (にき☆ろぐ)
さぁて前回感想書きませんでしたがちゃんと視聴はしてました今回はある意味転換点になるだろうなぁ~と思ってはいましたがやはりそうですかなんだかやっと話が動き出したようにも思えます連続視聴したので17話の話が多少まざってるかも・・・まずはガンダムスローネのト...
 
 
 
MISSON18 悪意の矛先 (機動戦士ガンダム00 トラックバックセンター)
機動戦士ガンダム00の第18話「悪意の矛先」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2008/02/09
 
 
 
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
機動戦士ガンダム00 2 新たなガンダムによる武力介入は一方的な破壊活動だった。刹那はその在り方に疑問を抱く。そんな中、王留美は新たなガンダムマイスターたちの動向とその存在について確認するため、アレハンドロとコンタクトを取る・・・。
 
 
 
機動戦士ガンダム00 #18 「悪意の矛先」 (月の静寂、星の歌)
 ついに本格的な活動を開始したトリニティ、そしてガンダムスローネ。  トリニティもまた刹那たちと同じく戦争根絶を理念に掲げていながら、その行動の色彩は、あまりに違っていた。  そんな中、刹那の出した答えは――。 ♯追記: ★掲示板|シーリンとマ...
 
 
 
機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」 (紅蓮の煌き )
機動戦士ガンダム00 第18話感想です。 グラハムはどうやら主人公に昇格したようです(違
 
 
 
【キャプ感想】 機動戦士ガンダム00 (ダブルオー) 第18話 「悪意の矛先」 (魔法先生リリカル☆ハギま!)
色々と叫びたくなる回でした 顔文字で表現すると(*゜∀゜)=3→('A`)→(*゜∀゜)=3 これを水島黒田スパイラルと呼ぶ。
 
 
 
機動戦士ガンダム00#18「悪意の矛先」感想 (おぼろ二次元日記)
「これで世界が変わるなら」ガンダム・スローネチームの介入は容赦なく、そしてその銃口は民間人にも向けられるようになる!「悪意の矛先」スローネ・チームの武力介入は7度目、そのやり方は容赦ない。アレハンドロも王もそれが計画の一部なのかと思案する。スローネの太...