空気色のアルバム

~ ordinary but precious time ~

3673 * 安住の地を求めて *

2016-08-02 | 日々の記録

ベランダの蝉の大音量にびっくりして逃げ出し

安住の地を求めて寝室へやって来たものの

今度は寝室の窓から聞こえてくる

向かいのマンションの工事の音でイカ耳

 

「まったくもぉ・・・」

あっちでもこっちでもお昼寝の邪魔をされているカリント

それに対してモナカはというと

 

鳴りやまぬ蝉の声も物ともせずに

ベンチでお昼寝続行中・・・

 

「心頭滅却すれば蝉時雨もまた心地良し」

さすがモナちん

肝の据わり方が違いますな(´-ω-`)

『猫』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
« 3672 * ベランダの夏の風... | TOP | 3674 * 一難去ってまた一... »

Recent Entries | 日々の記録