華流→韓流・・・次は何処?

最近のお気に入りはSS501とサンチュカップル。韓国のバラエティやドラマを中心にレビューしています。

「ROOKIES」第5話&「ごくせん」第5話

2008-05-17 23:57:07 | 連ドラ

放送時間通りに、「ROOKIES」→「ごくせん」の順で見たのは、
今回が初めてです。

ちゃんとこの順で見ると、辛くないんですね(笑)。
「ごくせん」を先に見ちゃうと、「ROOKIES」の高校生がやけに年上に見えて、
内容的にも、ドスンと来て重い感じがしていました。

ここ1週間、「ごくせん」のシリーズ1&2を借りてきて、バタバタと見続けたせいか、
今日は何だか各話のエピソードが、マンネリっぽい印象と、
シリーズ1&2のほうが、色々な意味でインパクトが強い気がしました。
でも見終わったあとは、やっぱりスッキリするんですけどね・・・・・


ROOKIES
漸く用賀第一高校との練習試合に漕ぎつけたニコガクの野球部員9名。

血の気の多いニコガクナインですが、
暴力など何か問題を起こしたら没収試合にすると主審に言われ、
事あるごとに川藤(佐藤隆太)が制止していましたが、
用賀第一高校の副顧問・国松(田口浩正)の、生徒に対する態度に腹を立て、
川藤自ら国松にグーパンチ。

没収試合になりそうなところ、
川藤が土下座をして主審に頼み込み、
それを見ていた用賀の選手が、助け舟を出してくれ、試合続行。

川藤は、選手よりも全然ルールに疎かったりして、
ちょっと”オイオイ”というような、天然のところも有りますが、
選手がミスしても、希望を失わせないように励まし続け、
一人ひとりの特性や、コンディションにも気配りをしますが、
国松は選手のミスを頭ごなしに貶し、
仕舞には怪我をして立てない状態のピッチャーにまで、
怪我の手当てどころか、罵声を浴びせる始末。

そんな2人の先生の様子を、選手たちはちゃんと見ていて、
用賀の選手までも、最終的には国松に逆らって試合続行を選びましたね。

いくら強い高校の副顧問と言っても、厳しいのと横暴なのは違うから、
あれじゃついて行きたくなくなりますよね。

川藤じゃないけど、
「人を育てる気が無いなら、教師辞めてもらえませんか?」
って、グーパンチしたくなるのも解る気がしました。

今日はいよいよ新庄(城田優)が野球部に加わると思っていたのですが、
ほぼ1時間引っ張って、漸く最後に、
安仁屋(市原隼人)の強いボールを受け続けたため、手が腫れて、
バットを握れなくなった若菜(高岡蒼甫)の代打として登場。

え~~、更にまだ引っ張って、
代打・新庄の結果も、試合自体の結果も6月7日までオアズケ

今日の一番のビックリは、教頭先生(浅野和之)。
何かと批判的な校長(伊武雅刀)と違って、
ちゃんと見に来てくれ、皆がキラキラしていて良いと言ってくれたのには感動。
そしてなんと言っても、突然飛んで来たボールを、
素早い身のこなしでキャッチした姿には、驚きました。

昔、ニコガクが甲子園出場を果たした時の選手だったのですね。
この先生が、今後何かと力になってくれるのかな?

最初の頃は、高校生役の人の年齢が高そうなのが気になっていましたが、
今は、純粋で真っ直ぐで、熱いけれど、どこか天然な感じのする川藤先生が、
ちょっとお気に入りになってきました


番組HP → こちら


ROOKIES 1 (1) (集英社文庫 も 20-26)
森田 まさのり
集英社

このアイテムの詳細を見る
キセキ(初回限定盤)(DVD付)
GReeeeN
NAYUTAWAVE RECORDS

このアイテムの詳細を見る



ごくせん
卒業後の進路を決める三者面談。

順番を待つ親子の風景が、
前のシリーズと同じようなのがちょっと気になったりして・・・・

豆腐屋の息子・本城(石黒英雄)は、
「100円、200円で頭を下げる商売」はしたくないと、
はなっから親の仕事を継ぐ気が無いばかリじゃなく、
親がせっせと働いて支払いのために仕舞ってあったお金を、
こっそり使い込んでしまう始末。

そんなある日、父親が倒れて病院に運び込まれたと連絡が入ります。

クマ<熊井輝夫>(松沢蓮)の父親が倒れたエピソードを思い出し、
「えっ、まさかまた父親が死ぬなんて事無いよね?」
って思っちゃいました。

幸いにも、今回は暫く入院と言うことで済みましたが、
本城の父・保は入院していても、
店のことが気になって、電話をかけてきます。

戸棚の中に仕舞ってあるお金を、銀行に入金するように言われ、
本城はこっそり5万円も使ってしまっているので、困り果てます。

今回は、このお金をめぐって、お金の大切さ・価値観、
そして働いてお金を稼ぐということの意味を、
生徒たちに解らせるというエピソードでしたね。

バイトで何とかしようと思う本城ですが、
時給が安いからって働く気が無く、
そんな仕事やお金に対する考えの甘さに付け込まれ、
騙されて5万円借りたはずが、次の日には50万円になっていています。

そのお金を借りた先輩のところに、お金を返しに行って騙されたことに気付き、
逃げようとしてボコボコニされ、そこにいつものようにヤンクミが助けに来て・・・・

この事によって、お金の価値や、楽して儲けようなんて甘い考えではなく、
地道にコツコツ働くことの大切さを学んだ本城。

最後には、店が心配だからって、完治していないのに、
病院を抜け出してきて豆腐を作る本城の父親を、
ヤンクミはじめ3ーDの皆で手伝って・・・・・

今回も、ヤンクミによって、また一つ成長した3-Dの皆。

悪をバッタバッタと倒すヤンクミが爽快で、笑いあり涙ありが良い感じなのですが、
でも何だかパターンが決まりすぎ、
最初書いたとおり、まとめてシリーズ1からずっと見てると、
ちょっとマンネリな感じもしてきちゃいました。

それでもきっと来週も、見ちゃうとは思いますが・・・・・

それに、今シリーズの中心となっているメンバーが、
シリーズ1や2の時より、個性が弱い気がしています。
今後はわかりませんが・・・・・・ね。

シリーズ1&2を見ていて面白いのは、中心のメンバー以外に、
「あっ、あの人も出てる、この人も出てる」と言う発見があることかな?
もし、リアルタイムでこのドラマを見ていたら気付かなかった人も、
今見て発見できる面白さがありますね。

さあ、残りのDVD 見ちゃおうっと・・・・


番組HP → こちら


他の回の感想

#1   #3    


ごくせん 1 ハンディ版 (1) (クイーンズコミックス)
森本 梢子
集英社

このアイテムの詳細を見る

Aqua Timez,太志
ERJ(SME)(M)

このアイテムの詳細を見る



[Blogランキング]良かったらクリックしてくださいね


クチコミblogランキング TREview 

 人気Blogランキング 



コメント   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
« 「ラスト・フレンズ」 第6話 | トップ | 気を失ってた?! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

連ドラ」カテゴリの最新記事

17 トラックバック

ROOKIES(ルーキーズ)~第5話・負けたら解散…その時、最後の男! (一言居士!スペードのAの放埓手記)
ROOKIESですが、強豪校の一年との練習試合始まります。エース・安仁屋(市原隼人)は三者三振とこれ以上ない立ち上がりですが、捕手の若菜は手が痛そうです。(以下に続きます)
ROOKIES 第5話 「負けたら解散…その時、最後の男!」 (テレビお気楽日記)
御子柴(小出恵介)「このままみんなで甲子園まで行けたらなぁ。」 練習試合も始まり、生徒が喧嘩して退場にならないか、心配でしょうがない川藤(佐藤隆太)。9人しかいないからね。
ROOKIESルーキーズ 第5話 (アンナdiary)
なんだよ~ん、新庄のバッターボックスは次回に続くのね。 それも、次回は2週も飛んでしまうの?。。。6月7日? え~~~~~~~~!何だよ~~~~~ん!今回も感動しました、主題歌のキセキがすっごくいい!
「ごくせん」2008学期授業5おまえら!働くという事は家族のため国のために誰かのための国民の義務なんだよ! (オールマイティにコメンテート)
「ごくせん」第5話は豆腐屋が実家の本城が3者面談でたかが100円、200円で働けるかと言って親子喧嘩になり、ヤンクミも頭を悩める。そんな中本状の親父が倒れ、入院する事になり、店を休業する事になるが、30万入金しなければならない状況で本城が金を使い込んで...
『ごくせん』#5「一人で生きてきたと思うな」メモ (つれづれなる・・・日記?)
今回は親子と金の話。
『ごくせん』#5「一人で生きてきたと思うな」メモ (つれづれなる・・・日記?)
今回は親子と金の話。
『ごくせん(2008)』第5話 (strの気になるドラマ 気になるコト)
これ、面白いですか?随分、簡単な数学だなぁ。。三者面談かぁ。。進路相談。。胃が痛ぁ~い!!さて、京のテーマは本城の家の豆腐屋問題。。いや、本城の進路問題。進路問題って過去の『ごくせん』にもあったよなぁ。。まぁ、こういう学園ドラマは毎度同じテーマが出てく...
《ROOKIES》#05 (まぁ、お茶でも)
9回裏。若菜の左手が悲鳴をあげて、もう勝ちは無いのかと皆の脳裏をよぎったとき、人ごみがすすっと分かれて、背番号10を付けた新庄がぬっと現れた。解ってたよ、こうなるのが。と安仁屋まで笑っていた。 新庄は川籐に握り拳を突き出し、それを開いて見せた。「握れば拳...
《ごくせん》?☆05 (まぁ、お茶でも)
三者面談。進路相談。 フリーター志望のなんて多いこと
ごくせん 第5話「一人で生きてきたと思うな」あらすじ (テレビドラマレビューブログ:ドラマニア)
ごくせん  ドラマ ランキング  無料動画情報あり! 卒業後の進路相談の三者面談が始まった。だが、生徒たちは将来のことを全く考えてな...
第5話『一人で生きてきたと思うな』 (ドラマ好き必見!「 ごくせん 」)
ドラマ好き必見!「 ごくせん 」の動画を集めました 卒業後の進路相談の三者面談が始まった。だが、生徒たちは将来のことを全く考えてなく、しかも働くことを軽く考えていることを知り、久美子(仲間由紀恵)は頭が痛い。本城(石黒英雄)もその一人で、「たかが100...
ROOKIES (Marble Chocolate)
#5 …ということで試合が始まりましたね。 試合で関川くんがヘルメットを被っているところを一緒に観ていた、私の母親が「あの頭でどうやって被っているんだろうね」とボソッと話したので…気になって、そればっか観てました。(笑) メット被ったのに&...
ごくせん(第5回) (読書と時折の旅 (風と雲の郷本館))
 一昨日の土曜の夜9時は、恒例の「ごくせん」だ。早くも5回目である。前回は、山田優がゲストで、風間との姉弟の愛情を描いていたが、今回は、家が豆腐屋をやっている本城とその父との愛情がテーマである。 赤銅学院では3社面談が行われていた。本城は、100円、2....
ROOKIES-ルーキーズ- (城田優さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆城田優さん(のつもり) 城田優さんは、毎週土曜よる8時TBS系列にて放送されている連続ドラマ『ROOKIES (ルーキーズ)』に新庄慶 役で出演しています。 先週は第5話が放送されました。
ごくせん 第5話 (okiraku☆diary)
ごくせん 第5話は、本城(石黒英雄)がメイン! あらすじとともに振り返ってみます(○´∀`)ノ゛ ■ STORYについて ■ 『一人で生きて...
ごくせん (石黒英雄さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆石黒英雄さん(のつもり) 石黒英雄さんは、毎週土曜よる9時日本テレビ系列にて放送されている連続ドラマ『ごくせん(第3シリーズ)』に本城健吾 役で出演しています。 先週は第5話が放送されました。...
ドラマ ごくせん 第3弾 あらすじ・ストーリー 第5話 (ごくせん 仲間由紀恵主演の学園ドラマ)
ドラマ ごくせん 第3弾 あらすじ・ストーリー 第5話