ぶっちゃけ…独り言?

日記と言うよりも雑記…映画とか漫画の感想やらスポーツの観戦記やら、そりゃもう思いっきり雑記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

噂のモーガン夫妻

2010-06-16 | 映画 あ行
6点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)

サラ・ジェシカとヒュー・グラントの共演作とのことだったので、ほぼ確実にワタクシ好みなラブコメ・ロマコメだろーなぁ~と思いつつ観たら・・・
いきなり予想もしなかった展開になって一瞬ビックリ。
ま、実際はシチュエーションを作る為のフリって感じで、別にこーじゃなくても成立するくらい重要度は低かったんですけどね。
でもって、そこからは予想通り、良くも悪くも定番なお話が・・・
ワタクシはこんなのが好きなのでOKでしたけど、ちょ~っと掘り下げと言うかツッコミと言うか、深みが足りなかったかなぁ~と。
何気にキャラの人間性とかバックグラウンドがそれなりに上手く描かれてて必要なことは伝わって来ていたので、ストーリー的にもちっと頑張ってくれれば結構な良作になってた予感なんですよね~。
う~ん、もったいない。

主演はサラ・ジェシカ・パーカーとヒュー・グラント。
ぶっちゃけですねぇ、この超在り来たりなお話が十分に面白くなってたのは、二人の力がひじょ~に大きかったんじゃないかと思うんですよね~。
やっぱり二人ともこの手の作品に向いてるんですよね、色々と。
特にサラ・ジェシカは、ぶっちゃけ全然美人じゃないのに(暴言)観てるうちに凄くチャーミングに見えて・・・
何と言うか、演技の加減が丁度良いんですよね。
やっぱりですねぇ、たとえどんなに可愛くてもジェシカ・アルバみたい(大暴言発動)だとコメディってよりもコントになっちゃって見ていても引いちゃうんですよね。
ま、最終的には可愛いから許せちゃいますけど。(ぉぃ!)
なわけで、サラ・ジェシカの程好い加減のコミカルな演技がこの作品の面白さに大きく貢献していたんじゃないかと。
後は共演陣もサム・エリオットとかメアリー・スティーンバージェンとか実に良い味出してました。
後は何と言ってもキム・ショウですね。
かなり可愛くてかなりワタクシ好みで御座いました。(ぉぃぉぃ)

てわけで、定番中の定番でストーリー的にも結構地味だったりもするのですが、中々の良作ラブコメディだったかなぁ~と。
てか、キム・ショウ、めっさ可愛かったなぁ~。(まだ言ってる・・・)

コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« ’10 F1カナダGP | トップ | 君に届け 11巻 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画 あ行」カテゴリの最新記事

トラックバック

噂のモーガン夫妻 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『「浮気したけど、妻が好き」そんなのアリですか?』  コチラの「噂のモーガン夫妻」は、ヒュー・グラントとサラ・ジェシカ・パーカーが離婚危機にある超セレブ夫妻を演じた3/12公開のラブコメディなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪今日はTOHOシネマズデイっ...