ぶっちゃけ…独り言?

日記と言うよりも雑記…映画とか漫画の感想やらスポーツの観戦記やら、そりゃもう思いっきり雑記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第36回 ジャパンカップ

2016-11-27 | 競馬
キタサンブラック、JC制覇!

いや~~、圧巻の逃げっぷりでした。
最内枠からあっさりハナに立つと、完全にマイペースに持ち込み、4角から直線向いた時点で余裕綽々。
最後まで影をも踏ませぬ、まさに完勝で御座いました。
こーゆー舞台で注文通りに競馬して勝っちゃう武豊も流石ですし、それに応えるキタサンブラックも凄いとしか言いようがないですね。
ほんと、お見事でした。

2着はサウンズオブアース。
大外から馬場の真ん中へ、豪快にまくってきましたけどキタサンブラックには届かず。
序盤やたら力んでたよーに見えたのでどーなることかと思いましたが、向こう正面で落ち着けたのが良かったですかね。
ま、でも、影すら踏めなかったので完敗ですね。

3着はシュヴァルグラン。
これまた大外から怒涛の如く追い込んできたのですが、前二頭には届かず。
ちょ~っと、トップギアに入るまでモタついた感じでしたかね~。
ま、でも、ぶっちゃけ、上出来かと。

2番人気のリアルスティールは5着。
がっつりキタサンをマークしてましたけど、最後は伸びきれませんでしたね。
まぁ、やっぱりちぃ~っとばかり、距離が長いのかもですね。

3番人気のゴールドアクターは4着。
これまた思いっきりキタサン狙いでしたけど、これまた最後は伸びなかったですね。
さすがに500㎏超えちゃうと重いかもですよね。

4番人気の皐月賞馬ディーマジェスティは見せ場すらなく大敗の13着。
うん、なんでしょうかねぇ。

てわけで、キタサンブラックがG13勝目を飾った今年のジャパンカップ。
てか、ダービー以外は全て3着以内ですからね~。
間違いなく現役最強と言って良いですよね。
で、次は恐らく有馬記念になると思うのですが、勝負付けが済んでないのってドゥラメンテがいなくなった今、マカヒキとサトノダイヤモンドぐらいですかねぇ。
う~ん・・ま、どれも最高の状態での対決が見たいですね。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 第33回 マイルチャンピオンシ... | トップ | ’16 F1メキシコ、ブラジル... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

競馬」カテゴリの最新記事