ぶっちゃけ…独り言?

日記と言うよりも雑記…映画とか漫画の感想やらスポーツの観戦記やら、そりゃもう思いっきり雑記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カーズ

2006-11-15 | 映画 か行
7点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)

やばい・・・めっちゃ楽しいです!
やっぱりピクサーだなぁ~。
隅から隅まで、これでもかってくらいに楽しませてもらいました。

まぁね、基本的には子供向けですよ。
これはピクサー作品に限らず他のCGアニメでもそーですよね。
ただ!
ピクサーって絶対に”子供だまし”にはしないんですよね。
しかも、大人だけが楽しめちゃうところが何気に多いし。
だから、大人が観ても十分に楽しめちゃうし、下手すると大人の方が子供よりも
楽しんでたりしちゃうわけですよ。
今回もちょっとした小ネタでそーゆーところが一杯ありまして・・・
ティフォシなワタクシ的にはやっぱりフェラーリ・ネタなんか最高でしたね。
「・・・それはない!」なんて大爆笑でした。

でもって、やっぱりピクサーと言えばCGのレベルの高さですよね。
毎度毎度、ピクサー作品を観る度に「究極の出来!」「これ以上は有り得ない!」
なんて思ったりするのですが、今回の描写も本当に凄くて・・・
背景なんて息を呑むくらいに美しかったし、キャラクターもCGである事を最大限に
活かしてましたし、かなり細かいところまで拘って作ってましたよ。
まぁ、動物みたいに毛の質感とか一本一本の動きとか分かり易くはないけど、
単色の車であっても人の目には一色では見えないですからね。
そーゆー、光とか影とか映り込みとか本当に細かく描いてましたよ。
ま、そーゆー技術的な事も全てはストーリーの良さの上にあるからピクサー作品
は楽しいんですけどね。

あとですねぇ、キャラ設定の上手さも相変わらずでしたよぉ。
実にキャラ立ちが良かったです。
ま、「所詮画(CG)だからキャラ立て易いんだよ。」なんて見方も出来なくは
ないですけど、それでもキャラの性格付けは画だろーが実写だろーが関係ない
ですからね。
一つ一つ、一人一人のキャラクターにきっちりと分かり易い性格を付けて、
それを活かしきる事が出来てるってのは評価して良いと思います。

まぁ、この手の映画は小難しい事は考えずにただひたすらに楽しむのが一番
ですよね。
単純なワタクシは、途中からCGアニメである事すら忘れて、この世界のお話に
没頭してましたよぉ。
最初から最後(エンドロールがまた最高!)まで、特典の短編まで全てが楽しく
てすっかりご満悦でした。


カーズ@映画生活

コメント (20)   トラックバック (32)   この記事についてブログを書く
« WBCダブルタイトルマッチ | トップ | アメリカン・ドリームズ »

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ダントツです (メビウス)
2006-11-15 20:40:58
Aki.さんこんばんわ♪TB有難うございました♪

今年ハリウッドで製作されたCGアニメの中では、自分もダントツですね。ストーリーも感動できたし、新作が出るたびCGが進化しているピクサーの技術も相変わらず凄い♪

ピクサーアニメをあまり観ていなかった事に、今更ながら後悔する自分です・・(^~^;)
ですよね! (Aki.)
2006-11-16 05:13:49
メビウスさま、こんばんは~♪
こちらこそ、エコー&コメント有難う御座います♪

すっごく良かったですよね!
もちろんワタクシ的にも今年No.1ですし、過去のCGアニメの中でもトップクラスにランクインですよ^^
感動も出来たし、気持ち良くもなれたし、ある意味ディズニーらしからぬストーリーも本当に良かったです!
もちろんCG技術は最高!
言う事なしの作品ですね^^
ピクサー作品は常に高水準をクリアしてると思うので今からでもDVDでガンガンご覧になられては~^^

ではでは~、これからもよろしくお願いしますm(__)m
こんにちは! (カンジ)
2006-11-16 12:21:24
カーズは面白いですよね!(笑)
ちびっ子連れて映画館で観て…
なおかつ、ちびっ子の誕生日にかこつけてDVD購入してしまいました!(爆)
映画館では吹き替えだったので、今度ちびっ子の寝ている間に字幕で楽しみたいと思ってます。
マリオ・アンドレティやミハシューの声も確認してみますね!


お邪魔しました。
こんばんは (グレート・タカ)
2006-11-16 22:42:15
これは逆に子供向けじゃなくて、車好きの大人が自分達が作りたいから作った感じでした。
事実、女子供受けがあまり良くなく、興行的にはいまいちだったみたいですね。

そうはいっても最近のCGアニメって動物ばかりなんで、自分はこっちの方が好きです。
Unknown (PINOKIO)
2006-11-16 22:43:18
こんばんわ!
何回も見てるんですけど、それでもレースシーンは興奮しちゃいます(≧∇≦)
グイドのピットストップは本当に感動★☆
お店にあの方が来たときも、なんか私まですっごく嬉しかったです~~♪

お三方へ♪ (Aki.)
2006-11-18 03:03:14
コメント有難う御座います♪

>カンジさま
こんばんは~♪
はい~、かなり面白かったです!
あは♪完全におチビちゃんをダシに使ってますねw
子供以上に大人が楽しめちゃう作品ですから、お気持ちはよ~~く分かりますよ^^
ワタクシも吹き替えで観てしまったので次は字幕で観たいと思ってます。
大物いっぱい出てるみたいですね^^

>グレート・タカさま
こんばんは~♪
結果は別として、ターゲットはやっぱり子供かなぁ~と思いますよ^^
ただ、そこはやっぱりピクサーなので!
細かい拘りや遊び心が大人の心もがっつりキャッチなのかな~と^^
フィアットとフェラーリの関係なんて子供には絶対分からないですもんねw
ワタクシは動物ものも好きなのですが、これはちょっと別格に好きかもしれません(^^ゞ

>PINOKIOさま
こんばんは~♪
本当に何回も観てらっしゃいますね^^
レースシーンは実写的なところとCGならでは描写が上手く噛み合ってて本当に迫力ありましたよね!
グイドのピットワーク、最高です!!
是非とも我らがフェラーリに迎えたいですねw
彼の来店はもちろんワタクシも・・・
キタタタタタタタタタ━(゜(゜ω(゜ω゜(☆ω☆)゜ω゜)ω゜)゜)タタタタタタタタタ━!!!!!
って感じでしたw


ではでは~、お三方ともコメント有難う御座いました♪
これからもよろしくお願いしますm(__)m
CG (もじゃ)
2006-11-18 19:03:11
こんにちは。TBありがとうございます。
さすがピクサー、CGは相変わらずキレイでした。
大人から子供まで、最初から最後まで楽しめるっていうのもいいですね。
次はどんな作品になるのかも楽しみです。
こんばんは~♪ (Aki.)
2006-11-19 03:05:50
こちらこそ、エコー&コメント有難う御座います♪
ほんと、流石はピクサーって感じでしたよね!
もはやワタクシ如きでは非の打ち所がないです(^^ゞ
ストーリーも面白かったし、クライマックスが出来すぎな結末じゃなかったのも良かったなぁ~と^^
本当に楽しい作品でした!
次がどーなるか想像すら出来ませんけど、めっちゃ楽しみですよね!

ではでは~、これからもよろしくお願いしますm(__)m
Akiさん、こんばんは! (アイマック)
2006-11-19 21:09:37
これおもしろかったですね~
感動するとは思わなかったです。

クオリティの高い作品で、さすがピクサー。
実映像よりきれいかも!
完成されてますね。
アニメのジャンルを超えてるかな?^^

こんばんは~♪ (Aki.)
2006-11-20 04:42:57
TB&コメント有難う御座います♪
面白かったですよね~!
ワタクシも画である事を忘れるくらいに入れたのでかなり感動しちゃいましたよぉ^^
やっぱりピクサーのクオリティは別格ですよね!
よく実写で美しい風景を観ると「ほへ~」となりますが、まさかCGでなるとは!
もはやCGアニメという枠を飛び越えてピクサーというジャンルが成立しそーです^^

ではでは~、これからもよろしくお願いしますm(__)m

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画 か行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

32 トラックバック

カーズ(字幕版) (ネタバレ映画館)
 ケニーG風の音楽聴いてたら眠くなって事故るぞ!
『カーズ』(字幕版) (京の昼寝~♪)
今度の奇跡は「クルマ世界」に起こる 地図から消えた街「ラジエーター・スプリングス」を救え!   ■監督・脚本 ジョン・ラセター■キャスト(声) オーウェン・ウィルソン、ラリー・ザ・ケーブル・ガイ、ボニー・ハント、ポール・ニューマン、マイケ ...
『カーズ』 (ラムの大通り)
----これってディズニー/ピクサーの最新作でしょ? 『トイ・ストーリー』のジョン・ラセター監督が 6年ぶりに監督を務めた作品なんだって? 「うん。ジョン・ラセターは 父親がシボレー販売店に勤務。そして母親は美術教師。 本人は『僕の血管にはディズニーの血 ...
カーズ<日本語吹替版>/山口智充、戸田恵子、ジローラモ (カノンな日々)
コ、コレはすごいかも。意外にも感動してしまいました。ただの子供向けアニメかと甘く見てたらとんでもない。若いレーシングカーを主人公にした車たちの群像劇でありグローイングアップムービーです。すみません、不覚にもウルウルしちゃいましたヨ(感)。これまで ...
「 カーズ 」 (MoonDreamWorks)
監督 : ジョン・ラセター 出演 : オーウェン・ウィルソン / ポール・ニューマン / ボニー・ハント      公式HP:http://www.disney.co.jp/movies/cars/「大事なのは勝つ事だけじゃない・・」っという事を教えてくれる軽快で愉快な作品です。ディズ ...
カーズ (Akira's VOICE)
クルマだらけの大博覧会から現実に戻ると 全ての自動車に愛着が湧いていました。 マックィーン欲しい~(無理
カーズ/cars (我想一個人映画美的女人blog)
もうご存知 ピクサー&ディズニーの、大人も楽しめるアニメシリーズ{/kirakira/} {/hand_iine/} ピクサーアニメーションスタジオ 今度は車を擬人化、オール車。人間一切登場ナシ! だからやっぱりこのクルマたちが可愛く思えなきゃムリだろなーと思いながらも 「 ...
カーズ(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ジョン・ラセター 【声の出演】オーウェン・ウィルソン/ポール・ニューマン/ボニー・ハント/ラリー・ザ・ケーブル・ガイ/ジョージ・カーリン 【公開日】2006/7.1 【製作】アメリカ 【ストーリー】 ピ
カーズ(字幕版) (映画とはずがたり)
あの映画史に残る傑作『トイ・ストーリー』以来、 大ヒットを飛ばし続けるピクサーの生みの親、 ジョン・ラセターが6年ぶりに監督業にカムバック! 彼がアニメーションと同じく愛してやまない “クルマ”をテーマに描いた、 待望の新作が遂に日本上陸! S ...
「カーズ」 (prisoner's BLOG)
ポール・ニューマンが元チャンピオンのドック・ハドソンDoc Hudson役で声の出演をしているのが一つの要。 主人公の名前がライトニング・マックイーンMcQueenなのだから、とうぜん、スピート狂であり、ニューマン同様本物のレーサーでもあったスティープ・マックイ ...
カーズ・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「ビックリした!」というのがファーストインプレッション。 ジョン・ラセター御大自らが、久々に送り出してきた作品が、これほどマニアックな代物だったとは。 「カーズ」は、勿論非常に優れたファミリー映画である
★「カーズ」 (ひらりん的映画ブログ)
見れば面白い・感動する・・・ディズニー&ピクサーアニメなんだけど・・・ クルマが喋る・・・っていうのにちょっと抵抗感。 しかし、全米興行収入3週連続トップだとか・・・ 主人公の声が、オーウェン・ウィルソンだとか・・・だったので、 字幕版で観て来 ...
カーズ【字幕版】 (2006)  (こっちゃんと映画をみまちょ♪)
こっちゃんポイント ★★★★★ 鑑賞環境  試写会   上映時間 122分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開 (ブエナビスタ) 初公開年月 2006/07/01 ジャンル ファンタジー/アクション/コメディ ...
真・映画日記『カーズ』 (CHEAP THRILL)
7月27日(木) 前の日より暑くない。 蝉の鳴き声がないだけで多少違う。 涼しくはないが動きやすい。 日中はそんなもの。 17時40分に終業。 神谷町駅前のファミマによってみると サンドイッチとかハンバーガーが置いてあるコーナーに「佐世保バーガー ...
カーズ 日本語吹替え版 (映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α)
『カーズ』 日本語吹替え版 3回目の鑑賞です。 今度は日本語吹替え版...
カーズ (映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α)
今度の≪奇跡≫は、[クルマの世界]に起こります。 ピクサー×ディズニーの最強タッグ! 車の世界、人間は1人も出てきません。 虫すらクルマに羽が生えた生き物ですw 最初に予告を見たときは思ってました。 あんまり華がないなぁ、、と。。。 ご ...
カーズ (グレート・タカの徒然なるままに…)
ピクサーの3DCGアニメ。 ジョン・ラセター監督作品。 まあとにかく映像は美しい。 アメリカの広大な大地。 大空の綺麗なグラデーション。 車のボディに映りこむ光の表現。 グラフィックに関しては、さすがピクサーって感じ。 ただ、逆に地面のテクス ...
カーズ 2回目 (映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α)
『カーズ』 Cars 2回目の鑑賞でっす(≧∇≦)b 気に入りすぎ...
カーズ (ちわわぱらだいす)
うおおおぉぉ・・・ ちょ~っと~すごく感動したんですけど~(T-T) うさぎは感動ものは絶対に見に行かないんです。。。泣くのがいやだから。 これにはだまされたね~ 夏休みの子供向けの映画だと思っていたのですが、あるサイトで すごくいいと書いてあったの ...
カーズ (ももママの心のblog)
車好きでなくても魅入られるが、車好きならきっともっと、魅入られる。{/cars_red/}大人も満足のほろ甘いコメディ・アニメ。{/star/} 2006年 アメリカ アニメ、ファンタジー、コメディ 2006年7月1日 ワーナー・マイカル・シネマズ新百合ヶ丘 監督・脚本 ジョン ...
カーズ Cars (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
オーウェン・ウィルソン、ポール・ニューマン声の出演 マックイーンは新鋭の赤いレーシング・カーです ピストン・カップのレースで今日が引退試合のチャンピオン 青いキング ストリップ・ウェザーズ キングに勝ち自分が王者になろうとしている緑のチック・ヒ ...
【 カーズ 】 (もじゃ映画メモメモ)
ピクサー社がディズニー社との提携を打ち切り、2社が提携してでの作品はこれで最後...となるハズだったのにね。 さすがピクサー作品だけあってCGは文句の付けようがないデキ。車に映り込む背景やネオンなどなど、思わず唸ってしまう美しさ。車のデフォルメさ加 ...
カーズ (It's a Wonderful Life)
あまりアニメを熱心に観るほうじゃないんですが、最近のCGアニメだと 99年の「トイストーリー2」が未だに一番好きな作品。 Mr.PIXARとも言えるジョン・ラセターが監督として クレジットされているのは99年のその作品以来だから7年振り。 その彼の ...
カーズ (小部屋日記)
CARS(2006/アメリカ) 【DVD】 監督:ジョン・ラセター 声の出演:オーウェン・ウィルソン/ポール・ニューマン/ボニー・ハント 車を擬人化したアニメーション。 これが想像以上に面白い。感動してしまいました♪ 動物などの生き物は感情移入しやすいけれど、 ...
カーズ…さすがピクサーと思える作品でした (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
最近は、すっかり週一更新の当ブログ{/face_ase2/} 昨日も急遽出勤になっちゃって、なかなか週休二日とはいかない私です{/face_hekomu/} で、今日はせっかくの休みだった訳ですが、天気は生憎の雨{/kaeru_rain/} 昼まで寝た{/kaeru_night/}あと、映画鑑賞しただけ ...
『カーズ』(2006)★★★★★ (映画ブログ『ポップコーンを食べながら』)
『カーズ』(2006)を観た。 ジョン・ラセター監督作品。 詳しい説明はウィキに任せることにして……。 ・ カーズ (映画) - ウィキペディア ・ ジョン・ラセター - ウィキペディア 面白かった。 映像が凄い。 CGと
52.カーズ (レザボアCATs)
もし、“一年に一度しか、映画を見れない病”に、なってしまったら。 これが、非現実的な話、と、思うなら、では、 “もし、忙しすぎて、たまにしか映画を見れなくなってしまったら・・・?” 私は、即答できる。      ピクサーアニメを見る!!!
カーズ (金言豆のブログ ・・・映画、本について)
2006年7月1日公開  ハイクオリティなCG映像と、心を震わせる感動のストーリーを併せ持つCGアニメーション映画を矢継ぎ早に世に送り出し、世界中に抜群のブランド力を誇るピクサーがまたまた世に送り出すハイセンス&大
「カーズ」 ゆっくり走るのもいいね (はらやんの映画徒然草)
無機物であるところの車たちが、なんとイキイキとしていること! アメリカのCGアニ
『カーズ』’06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじピストン・カップ決勝レースで初の新人優勝を狙うライトニング・マックィーン。しかし、自分を含む3台が同着となり、1週間後にカリフォルニアで決着をつけることになるが、その移動中にトラブルが起こりルート66沿いの田舎町・「ラジエーター・スプリングス」...
カーズ (シネマ通知表)
2006年製作のアメリカ映画。 全米2週連続1位、興行成績$244,082,982のメガヒット。 『Mr.インクレディブル』のディズニー・ピクサーによる大ヒットアドベンチャー。クルマの世界を舞台に、田舎町に迷い込んだ天才レーサー・マックィーンの冒険を描く。山口智充、戸田恵...
カーズ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 コチラの「カーズ」は、7/1公開の「ファインティング・ニモ」や「Mr.インクレディブル」のディズニー/ピクサーの最新作なんですが、試写会で観てきましたぁ~♪  監督は、「トイ・ストーリー」や「バグズ・ライフ」のジョン・ラセター監督って事で、なんとなく「バ...