ぶっちゃけ…独り言?

日記と言うよりも雑記…映画とか漫画の感想やらスポーツの観戦記やら、そりゃもう思いっきり雑記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第73回 優駿牝馬(オークス)

2012-05-20 | 競馬
ジェンティルドンナ、圧勝で牝馬二冠達成!

いっやぁ~~、凄い。
某ザビ家の長男もびっくりの圧勝でした。
何ですかねぇ。
道中はがっちり折り合って、追い出してからの反応も抜群。
大外を突いて、坂を上りきってから更に加速して他馬を置き去り。
蓋を開けてみればこれまでのレコードを1秒7も更新する圧巻の走り。
もうですねぇ、某ダイクン家の長男もびっくりの化物っぷりでした。
ぶっちゃけ、今日の勝ちっぷりからして三冠ほぼ確定したかと。
何とか無事に秋を迎えて欲しいですね。
いや~、ほんと楽しみです。

2着はヴィルシーナ。
桜花賞に続いてまたしても2着。
ジェンティルがいなければこっちが二冠馬・・・
いや~、同じ年にあんな化物がいたのを恨むしかないですね。
秋の巻き返し、期待したいよーな、またしても2着でいて欲しいよーな・・・

3着はアイスフォーリス。
まぁ、上手く滑り込みましたね。

1番人気のミッドサマーフェアは13着と大惨敗。
う~ん、何でしょうね。
あまりにも派手に負けすぎてて・・・
まぁ、力がなかったのかなぁ~と。

ま、そんな感じで今年は牝馬三冠馬が見れます。
今の時点で断言しちゃいます。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« ’12 F1スペインGP | トップ | ドラゴン・タトゥーの女 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

競馬」カテゴリの最新記事

トラックバック

ディープを彷彿とさせる圧勝劇!ジェンティルドンナ牝馬2冠制覇! (日刊魔胃蹴)
3歳牝馬クラシック第2戦・第73回オークス(優駿牝馬)(GI・芝2400m 18頭立て)が20日、東京競馬場で行われました。「樫の女王」を決める今年のオークスは、桜花賞馬・?ジェンティルドンナ、?ヴィルシーナ、?アイムユアーズの桜花賞上位3頭に加え、「別路線組」から...