ぶっちゃけ…独り言?

日記と言うよりも雑記…映画とか漫画の感想やらスポーツの観戦記やら、そりゃもう思いっきり雑記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おおかみこどもの雨と雪

2012-09-14 | 映画 あ行
7.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)

『デジモンアドベンチャー/ぼくらのウォーゲーム!』『ONE PIECE ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』『時をかける少女』『サマーウォーズ』と、常にワタクシの期待にガッツリと応えてくれる細田守監督。
いや、まぁ、ぶっちゃけ、『ONE PIECE ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』は多少微妙だったりもしたが・・・
とにかく、だいぶ前からワタクシ的には最も注目しているアニメ映画監督だったりするので、そりゃもう、この作品もかなぁ~~~りの期待を抱きつつ観させて頂きました。
で、率直な感想は・・・

いっやぁ~~~、面白いっ!

もうですねぇ、画面に目が釘付け。
気が付けばワタクシ、速攻でがぁ~っつりハートキャッチされ、ただただただただ、この物語に抜刀・・じゃなくて没頭しまくっちゃいました。
なぁ~~~んなんざましょ、この演出力は。
全盛期の駿・・とまでは言いませんが、ここ最近の駿&ジブリとだったら比べても劣ってないんじゃないかと。
てか、限りなく現実に近い世界の中にちょっとしたファンタジーが入り込むってのは『崖の上のポニョ』とか『借りぐらしのアリエッティ』と同じ方向性だと思うのですが、ぶっちゃけ、それらと比べても圧勝しちゃってるかなぁ~と。
いや、まぁ、その2作ともワタクシ的には十分楽しめましたよ。
それでも、この『おおかみこども』と比べたら、ワタクシは俄然こっちの方が好きなんですよね~。
だって、「そーすけすき~」だけの100分よりも、色々な想いが詰め込まれた118分の方が、当然、濃ゆくて見応えもず~~っとありますしね。
ま、「そーすけ、だーいすき!」だけで100分の楽しい映画を作れちゃう駿の演出力も凄い(当たり前)ですけどね。
そんな感じで(どんなだ?)、ついつい駿と比較したくなっちゃうくらい、ワタクシ的には面白い作品でした。

強いて言えば、キャラの作画が・・・
影を入れない平べったい絵は、今どきのアニメを見慣れてるとやはり違和感が・・・
ま、『時をかける少女』も『サマーウォーズ』もそーでしたし、直ぐに慣れるんですけどね。
ただ、遠目の時とモブは・・・
ほっとんど、丸書いてチョン状態・・・
まぁ、ジブリのよーに時間とお金を豊富に使えるわけじゃないから、敢えてそこは切り捨てたんでしょうね。
背景や美術は超綺麗だったので、多少残念な気もしましたけど、それはそれで潔いかもですね。
てか、作品自体の面白さに全力を注いだと、好意的に解釈したいと思います。

例によって芸能人固めのキャストも宮崎あおいの頑張りとお話の面白さのお陰で、取り敢えず及第点。
ま、そんな中でも林原めぐみの上手さは際立ってました。

てわけで、今回もワタクシの期待にガッツリと応えてくれた細田守監督。
取り敢えず、ワタクシもいざってときに使わせて頂きます。
「おみやげみっつ、たこみっつ」


おおかみこどもの雨と雪@ぴあ映画生活

コメント (2)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« ’12 F1イタリアGP | トップ | リアル・スティール »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あけましておめでとうございます (ピロEK)
2015-01-10 14:27:26
あけましておめでとうございます。
私としても、悪くないというか、良い映画だったとは思っているコレですが、
ただ、陰鬱要素が多すぎる映画だったというか、単純に「サマー・ウォーズ」の方が好みだったというか、そういう感じです。
次回作で、より好み寄りになる事に期待。
では、本年も宜しくお願いいたします。
あけましておめでとうございます♪ (Aki.)
2015-01-11 08:19:02
実はワタクシもどちらかと言えば『サマー・ウォーズ』の方が紙一重で好みだったりするのですが、この作品も大好物でした^^
てか、ぶっちゃけ、これも『サマウォ』も『時かけ』も『デジモン』も『ワンピ』・・は置いといて、どれもめちゃ楽しめてるんですけどね(^^ゞ
逆にワタクシ的には次回作がちと不安です(--
でもって、今のところピロEKさま好みな予感で御座いますw

ではでは~、本年もよろしくお願い致しますm(__)m

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画 あ行」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

おおかみこどもの雨と雪 (零細投資家映画記録)
鑑賞映画館:DVD 鑑賞日時:12月29日 評価:B+ 原題:おおかみこどもの雨と雪 製作:2012年 日本 監督:細田守 出演: 宮崎あおい 大沢たかお 黒木華 大野百花 西井幸人 加部亜門 菅原文太 映画生活  ※ネタバレを含む場合があります。 この映画は狼男との間に...
【映画】おおかみこどもの雨と雪(の記事を比較的内容濃いめにやっつけた) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
ひとつ前の記事で、2015年は「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」の年だ…と書きましたが、もうひとつ。 今年は、手塚治虫先生が何故か「鉄腕アトム」を違う名前でリブートさせた「ジェッター・マルス」の生まれた年でもあります(※オープニング曲による情報)。 ロボッ...
「おおかみこどもの雨と雪」 子育ての喜びと寂しさと誇りと (はらやんの映画徒然草)
「時をかける少女」「サマーウォーズ」の細田守監督の最新作です。 細田監督の「時を