ぶっちゃけ…独り言?

日記と言うよりも雑記…映画とか漫画の感想やらスポーツの観戦記やら、そりゃもう思いっきり雑記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ナイト・オブ・ザ・スカイ

2006-06-29 | 映画 な行
4.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)

『TAXi』のジェラール・ピレス監督が極力CGではなく実写に拘って作った
スカイ・アクションです。
いや~、流石に本物は迫力ありますよぉ。
特に音速の壁を越える瞬間はちょっと衝撃的な映像でした。
ほんと、格好良かったです。
あと、レーダーから消える為の工夫?
話には聞いてたけど、実際に映像で見れたのは嬉しかったですね。

が、良かったのは残念ながら映像だけで・・・
フランス版『トップガン』なんて言われてるみたいですが、雲泥の差・・・
あまりにも話が面白くないです。
しかも、やたら流れが悪いし・・・
どのエピソードも微妙にツッコミが浅くて中途半端だし・・・
結局のところ、映像以外で映画として何を見せたいのか、まるっきり製作意図
が分からなかったです。
ま、所詮は戦闘機の映像を見せたいだけの映画なのでしょう。

えぇっと・・・
フランス映画なので俳優さん、よく分からないです。
主演はブノワ・マジメルですか。
『ピアニスト』(未見)でカンヌの主演男優賞を取ってるんですね。
出演作も結構観ているみたいなのですが、全く印象にないです。
ま、今回は普通って感じですかね。
なにぶん、映画自体が面白くなかったので演技がどーとか、そーゆー見方が
出来ませんでした。

個人的には戦闘機と言えば、米軍のF-14トムキャットやF-15イーグルが好き
なのですが、無尾翼デルタ式と言う独特なデザインのミラージュ2000も
中々格好良いですね。

ストーリーに一貫性があって、空中戦かキャノン・ボールがもっと前面に
プッシュされてたらもう少し面白くなったんじゃないですかねぇ。


ナイト・オブ・ザ・スカイ@映画生活

コメント (9)   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« \'06 F1カナダGP | トップ | K-1 WORLD MAX... »

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ブノア・マジメル (charlotte)
2006-06-29 13:05:48
こんにちは。

最近フランス作品、ごヒイキなんですわ。

ブノアもフランス映画祭で生マジメル拝みました。笑

まあ、フランス的なんですよ。

映像なんかはすごく洒落てましたし。

おっしゃるとおりストーリー展開は期待しないで見る作品です。爆

でも、豪華キャストでしたし、音楽も結構カッコよかったと私は思いましたけどAkiさんはいかがでした?

TBありがとうございました (ミチ)
2006-06-29 21:03:59
こんにちは♪

ストーリーはアレでしたが(笑)、映像は見るべきものがありましたね~。

音速を超える瞬間とか地面すれすれの飛行はコーフンいたしました。

こういう感じの映画はやはりハリウッドの方が見せ方を知っているのかなぁ?

終わり方がおフランス風??
お二方へ♪ (Aki.)
2006-06-30 04:29:44
コメント有難う御座います♪



>charlotteさま

こんばんは~♪

おぉ~、charlotteさまはフランス映画贔屓ですかぁ。

ワタクシ、昔からどーも苦手でして・・・

ブノワ・マジメルも結構出演作観てるはずなのに全然印象に残ってません(^^ゞ

既にどんな人か忘れてるので次に観たらまた同じ事を言いそうです^^;

キャストは豪華だったのですか!?

フランスがアクション作るとこーゆーのが出来上がるんですかね?

やっぱりワタクシは『トップガン』の方が断然好きみたいです^^

愛するメグメグも出てますし♪



>ミチさま

こんばんは~♪

やっぱりストーリーはアレなわけですねw

TBさせて頂く際に色んな方のブログを拝見しましたが、ストーリーに関してはほぼ皆さん同意見でした^^;

が、映像はやっぱり凄かったですよね!

本物は迫力が違います!

某人工知能戦闘機の映画とは大分違いました^^;

マッハコーンとソニックブームはワタクシも大興奮でしたよぉ!

ま、それでも映画としてはどーなのかなぁ・・・と。

終わり方、おフランス風ですかw





お二方とも、エコー&コメント有難う御座いました。

これからもよろしくお願いしますm(__)m
こんにちは! (猫姫少佐現品限り)
2006-07-26 15:53:32
いつもありがとうございます!

映像はもちろんですが、おフランス風ラブストーリーなところも、

ニヤニヤしてしまいました。

またよろしくお願いしますね。
こんばんは~♪ (Aki.)
2006-07-27 02:49:12
こちらこそ、わざわざの訪問&コメント有難う御座います♪

女性の方はあのいかにもおフランスなラブストーリーも楽しめた方多いみたいですね!

ワタクシ、ついついド迫力な本物映像にばかり目を取られてました(^^ゞ



ではでは~、こちらこそこれからもよろしくお願いしますm(__)m
コメント、TBありがとうございます。 (出田(nao))
2006-08-15 06:37:49
この映画、丁寧に作られてはいるのですが、

流れが悪かったですよね。

どうも、たんたんと進んでいくので、

観ていてつらくなってしまいました。
こちらこそ! (Aki.)
2006-08-16 02:37:10
わざわざの訪問&コメント有難う御座います♪

本物の迫力を伝えようという気持ちはよ~く分かりましたし、伝わったんですけどね~。

いかんせん、話が面白くなさすぎでした^^;

普通にキャノンボールやってスカイアクションとして盛り上げてくれれば良かったんですけどね。

ワタクシも後半はかなり辛かったです^^;



ではでは~、これからもよろしくお願いしますm(__)m
おじゃまします (ピロEK)
2006-09-17 14:27:40
おじゃまします。

私は満喫しましたよこの映画(ただし飛行機限定ですが)。

ストーリーは、なんだかテキトウな感じでしたよね。

イマイチとはいえ、おフランスの映画、多少見直した1本です(映像的な部分限定)。

では、またきます。
いらっしゃいまし! (Aki.)
2006-09-18 04:00:02
こんばんは~♪

ワタクシも本物映像は満喫しました~!

アレだけは『トップガン』を超えてましたね!

が、やっぱり映画なのでお話もちゃんと・・・^^;

てか、既にどんな話だったか記憶すら。:゜(。ノω\。)゜・。

ワタクシはこの映画でフランス製アクションは危険だと再認識しましたw



ではでは~、これからもよろしくお願いしますm(__)m

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画 な行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

15 トラックバック

ナイト・オブ・ザ・スカイ (I am invincible !)
公開中なので、控えめに。 イギリスの航空ショーのさなか、燃料満タン・武器も装備した状態のミラージュ2000が姿を消した。 フランス空軍きっての優秀なパイロットであるアントワーヌ・マルシェリ大尉(ブノワ・マジメル)とセバスチャン・ヴァロア大尉(クロ ...
ナイト・オブ・ザ・スカイ (まったりでいこう~)
フランス版トップ・ガンというふれこみ?でしたが、フランスだけあってなんだかちょっとオシャレちっくでした。地名とか出るたび「ワインで有名な地方だっけ?」とか「フランス料理でなんとか風ってつくあの名前みたい」とか、映画に関係ないことをふと思いだして ...
ナイト・オブ・ザ・スカイ (ネタバレ映画館)
 旅客機の下でコバンザメのように飛行するミラージュ機。かなり危ないです・・・
ナイト・オブ・ザ・スカイ (シャーロットの涙)
原題・・・「LES CHEVALIERS DU CIEL」 しいていうならフランス版の「トップ・ガン」←1986年に公開されるもっと以前に同作の原型ともいえるフランス人気コミックの、30年もの時を経て映画化された作品 飛行シーンはミラージュ2000というフランスが誇る空軍戦闘 ...
映画「ナイト・オブ・ザ・スカイ」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ナイト・オブ・ザ・スカイ」★★☆ 『トップガン』や『ステルス』をフランスで作るとこうなるのねというのがよく分かった。 ストーリーやオチはいまひとつ納得できない部分もあるけれども、それを補って余りある迫力の映像! フランス空軍の協力の下 ...
ナイト・オブ・ザ・スカイ (金言豆のブログ ・・・映画、本について)
★本日の金言豆★ グレイアウト:激しいGにさらされた戦闘機パイロットが、約10秒ほど失神してすぐ回復する症状はブラックアウトといわれるが、失神はせず座席にへばりつくような姿勢になって全視界が黒と白だけになり、
ナイト・オブ・ザ・スカイ (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  100分間の超音速とスカイアートの世界
ナイト・オブ・ザ・スカイ (CLII -やっぱり映画は面白い-)
音速の世界を体感する “衝撃の100分” (公開時コピー) 公開日 2006年2月18日 2005年製作 フランス ■ジャンル アクション/アドベンチャー 期待度 ★★★★☆ ■コメント CMで“トップ・ガンを越える究極のスカイ・アクション”っ ...
ナイト・オブ・ザ・スカイ 06年145本目 (猫姫じゃ)
ナイト・オブ・ザ・スカイ Les Chevaliers du ciel (仏yahoo) 2005年 フランス  ジェラール・ピレス(Gérard Pirès) 監督ブノワ・マジメル , クロヴィス・コルニアック , ジェラルディン・ペラス , アリス・タグリオーニ これ ...
「ナイト・オブ・ザ・スカイ」試写会にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
フランス映画『ナイト・オブ・ザ・スカイ』の試写会に行ってきました。試写会は久しぶりです。 フランス版トップガンの触れ込みの作品です。監督は『TAXi』の「ジェラール・ピレス」。
映画『ナイト・オブ・ザ・スカイ』(ジェラール・ピレス監督)★★ (AI-z「出田直正(nao)の一日。」)
>映画『ナイト・オブ・ザ・スカイ』(ジェラール・ピレス監督)★★ う――――ん、何と言おうか、、、 あれだ、目指せトップガン!!で、リアルに作ろうとして、 そのままなし崩し的になったパターン。 どんなパターンだΣ( ̄□ ̄;) ...
ナイト・オブ・ザ・スカイ…レンタルで鑑賞 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日はせっかくの休みなのに北部九州の天気はどんよりです まぁ、どこにも行かないから問題無いのですが… 最近スッカリブログを放置がちな私 先週末も、結局何のネタも書いていませんしね(簡単な近況報告のみ)。 本日はまともに映画の記事でも…と考えており ...
ナイト・オブ・ザ・スカイ (Les Chevaliers Du Ciel) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジェラール・ピレス 主演 ブノワ・マジメル 2005年 フランス映画 100分 アクション 採点★★★ 『ロッキー』を観てボクサーを目指しちゃった人って、結構いるんでしょうね。『カンバック』ではどうだったかわかりませんが。そう考えると映画の影響力って結構 ...
「ナイト・オブ・ザ・スカイ」 (ひらりん的映画ブログ)
フランスの戦闘機モノ映画で、このタイトルはないんじゃない??? とは思ったけど・・・。 原題は「LES CHEVALIERS DU CIEL」(仏)でよく判らないけど、 英題は「THE KNIGHTS OF THE SKY」。 「空の夜」じゃなくて、「空の騎士」だったのね。 だったら、「 ...
「ナイト・オブ・ザ・スカイ」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
CGほぼ0という見応えのある空中の戦闘機のシーンが見どころでした