ぶっちゃけ…独り言?

日記と言うよりも雑記…映画とか漫画の感想やらスポーツの観戦記やら、そりゃもう思いっきり雑記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第61回 有馬記念

2016-12-25 | 競馬
グランプリホースの座に輝いたのはサトノダイヤモンド!

いっやぁ~、素晴らしい。
道中はキタサンブラックを見る感じでの先行策。
4角では上位の中で一番外を回されてたものの、ジワジワと脚を伸ばしてクビ差差し切り。
流石に前もしぶとかったので、どーなっちゃうかと力入りましたけど、よく差し切りましたよね。
皐月賞、ダービーと苦杯を嘗めましたが、ここに来てすっごく高いレベルで完成の域に達したんじゃないかと。
このメンバーにこの勝ちっぷりっは本当に素晴らしいです。

2着はキタサンブラック。
ほぼほぼ完璧にレースを運び、ほぼほぼ勝ちパターンにハマってたんですけどね~。
最後の最後、もうひと踏ん張りが利かなかったというか、勝った馬がよくやったというか・・・
ま、でも、この馬の強さも十分見せてくれたんじゃないですかね~。

3着はゴールドアクター。
まぁ、流石は前年の覇者といった感じですかね。
最後は前に届かず後ろはかわせずといった感じで、まぁ、今日のところは力負けと言っても良いんじゃないかと。
てか、上位2頭を褒めるしかないです。

上位人気ではサウンズオブアースもシュヴァルグランも見せ場なしの出番なしで御座いました。

てわけで、3歳馬サトノダイヤモンドが制した今年の有馬記念。
最強世代の名に恥じぬ強さを見せつけたわけですが、キタサンブラックを筆頭に今回敗れた面々がリベンジを狙ってくるでしょうし、凱旋門賞では残念な結果となったものの、世代最強の一角マカヒキも復活してくるでしょうから、来年の古馬中長距離戦線は激熱ですね。
うん、考えただけで鼻出血しそーなくらいwktkします。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 第68回 朝日杯フューチュリテ... | トップ |   

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

競馬」カテゴリの最新記事