ぶっちゃけ…独り言?

日記と言うよりも雑記…映画とか漫画の感想やらスポーツの観戦記やら、そりゃもう思いっきり雑記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ソルト

2011-01-16 | 映画 さ行
6点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)

ぶっちゃけ、この手のスーパーヒロイン大活躍なアクションってほっとんど面白かったためしがないので、かなりの不安を抱えつつ観させて頂きました。

が、まぁ、杞憂だったかなぁ~と。

序盤はちと淡白すぎるかなぁ~とか思わなくもなかったのですが、徐々に盛り上がってきて、後半は一気に盛り返したんじゃないかと。
まぁ、欲を言えば頭からいー感じに気持ちを盛り上げて欲しかったわけですが・・・
でもって、二転三転がもちっと上手く出来てればもっと面白くなったかなぁ~とか。
その辺ちともったいなかったかもですね。
でもまぁ、オチまであっさり、わりと一本道で進むと思っていたので、多少とは言えヒネってくれてたのは嬉しかったですし、結果的には十分面白かったです。

主演はもちろんアンジェリーナ・ジョリー。
元々はそんなに好きな女優さんではなかったのですが、気が付けばいつも良い感じ。
今回も演技はともかく、ほぼスタントなしで乗り切ったアクションは中々の見応えでしが。
共演はリーヴ・シュレイバーにキウェテル・イジョフォー。
まぁ、どちらかと言うとアンジー1人勝ちって映画なので・・・
ま、適材適所って感じで良かったんじゃないでしょうか。

てわけで、アンジー無双な今作。
ぶっちゃけ、トム様よりもよっぽど骨太だったりするのはここだけの話ってことで。

コメント (2)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« プリンス・オブ・ペルシャ/時... | トップ | ハリー・ポッターと死の秘宝 ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おじゃまします (ピロEK)
2011-01-21 23:19:20
おじゃまします。
これはかつて慣れ親しんだ冷戦構図作品でしたから、おじさんの脳には優しく観やすかったかなぁと。
やはりロシアは、t.A.T.u.みたいな腑抜けたイメージ(?)ではなく、こういう怖いのが落ち着きます。
では、また来させていただきます。今後とも宜しくお願いいたします。

いらっしゃいまし♪ (Aki.)
2011-01-23 04:34:19
こんばんは~♪コメント有難う御座います♪
確かに、仮想敵がロシアってのも最近じゃすっかり珍しくなりましたよね!
今だとやっぱりあの某北側の国とか?
ま、t.A.T.u.みたいかどーかは別として、仮想敵が大国だと事の重大さも大きく感じてしまいます、って、単純すぎですね(^^ゞ

ではでは~、これからもよろしくお願いしますm(__)m

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画 さ行」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

【映画】ソルト…結局2010年の残務整理になっちゃいました(1) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
元日中に映画記事を一つアップしようと思っていたのですが、ゲーム(タクティクスオウガ 運命の輪)で遊んでいるうちに日付が変わってしまいました え~っと、まずは年末年始の近況報告から… 「プレデターズ」の記事で書いたように、2010年12月28日(火曜日)は私の仕事...
ソルト (Yuhiの読書日記+α)
アンジェリーナ・ジョリー主演の、本格スパイアクション。監督はフィリップ・ノイス、その他のキャストはリーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー、ダニエル・オルブリフスキー他。 <あらすじ> アメリカCIA本部。優秀な分析官イブリン・ソルトは、突然現われた...
映画『ソルト』を観て (kintyre's Diary 新館)
10-44.ソルト■原題:Salt■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:100分■鑑賞日:8月7日、シネパレス(渋谷)スタッフ・キャスト(役名)□監督:フィリップ・ノイス□脚本:カート・ウィマー□音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード◆アンジェリーナ・ジ...
「ソルト」 アンジェリーナ・ジョリーの起用が成功の要因 (はらやんの映画徒然草)
この作品、もともとはトム・クルーズ主演での企画としてスタートしたということです。