ぶっちゃけ…独り言?

日記と言うよりも雑記…映画とか漫画の感想やらスポーツの観戦記やら、そりゃもう思いっきり雑記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第46回 スプリンターズステークス

2012-09-30 | 競馬
新短距離王はロードカナロア!

いや~、強かった。
抜群のスタートから直ぐに中団まで控えて上手く流れに。
4角では大外回して直線ではカレンチャンとの一騎打ち。
力勝負でカレンチャンをねじ伏せ、レコードV。
まさに短距離王の誕生を印象付ける圧勝劇でしたね。
当分、ロードカナロア時代が続きそーな予感です。

2着はカレンチャン。
多少イキたがってる感じでしたかね~。
でもまぁ、この馬としてはほぼ完璧に運んだんじゃないかと。
標的にされるのは厳しいですけど、真っ向勝負で敗れたのだから相手を褒めましょうか。

3着はドリームバレンチノ。
これまたカレンチャンを標的にしつつ、出し抜けを狙ったって感じでしたね。
が、そーさせなかったのはカレンチャンの実力故ってとこでしょうか。
でもまぁ、よく走りました。

3番人気エピセアロームは4着。
4番人気パドトロワは8着。
5番人気リトルリッジは10着。
ま、どれも出る幕なしでした。

てわけで、ロードカナロア悲願のG1制覇となった今年のスプリンターS。
願わくは、このまま圧倒的な存在になって名スプリンターの道を歩んで欲しいかなぁ~と。

コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« トータル・リコール | トップ | 井上尚弥デビュー戦 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

競馬」カテゴリの最新記事

トラックバック

スプリンターズステークスは安田厩舎のワンツーフィニッシュ!ロードカナロアが新短距離王に君臨! (日刊魔胃蹴)
2012年秋のGIシリーズがいよいよスタート。30日は中山競馬場で下半期のスプリント王決定戦・第46回スプリンターズステークス(GI・芝1200m 16頭立て)が行われました。当日は台風17号の影響により開催できるか不安視されていましたが、無事青空の下で開催されました。...