ぶっちゃけ…独り言?

日記と言うよりも雑記…映画とか漫画の感想やらスポーツの観戦記やら、そりゃもう思いっきり雑記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第68回 阪神ジュベナイルフィリーズ

2016-12-11 | 競馬
2歳女王は怪物の娘ソウルスターリング。

いや~、強かったですね。
テンよし、中よし、終いよしでほっとんど完璧だったんじゃないかと。
枠にも恵まれたのは確かですけど、流石に良血といった感じの優等生な勝ちっぷりでした。
血統はもちろんですけど、気性的にも問題なさそーなので、ほんと、先々楽しみな感じですよね~。

2着はリスグラシュー。
スタートで出負けたのが痛かったですね。
ただでさえ、大外でしかも出遅れて、4角も大外ぶん回してそれでいてこの結果。
世代トップクラスの実力は見せてくれたんじゃないですかね~。

3着はレーヌミノル。
勝った馬をがっつりマークしてましたけど、まぁ、地力の差ですかね。
とは言いつつ、初のマイルでこの結果は上出来かと。
京王杯で牡馬と勝ち負けしたのは伊達じゃなかったですね。

人気どころでは4番人気のジューヌエコールが惨敗の11着。
う~ん、折り合いがつかなかったんですかね~。
まぁ、気性面からもどちらかといえばスプリンターなのかもですね。

てわけで、怪物の娘ソウルスターリングがその名い恥じぬ勝ちっぷりを見せた今年の阪神JF。
でもって、来週はもう一頭の怪物の娘が朝日杯に登場ですよ。
出来ることなら、どちらも無敗のまま桜花賞で激突・・なんてことになったら最高なんですけどね~。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 第17回 チャンピオンズカップ | トップ | 第68回 朝日杯フューチュリテ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

競馬」カテゴリの最新記事