ぶっちゃけ…独り言?

日記と言うよりも雑記…映画とか漫画の感想やらスポーツの観戦記やら、そりゃもう思いっきり雑記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ザ・センチネル 陰謀の星条旗

2007-02-20 | 映画 さ行
6点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)

『24 -TWENTY FOUR-』で知名度が老若男女に広がったキーファー・サザーランド
が主演のサスペンス・アクションです。
って、実際主役はマイケル・ダグラスでしたけど・・・
ま、FOX宣伝部の策略も感じつつ、分からなくはないかなぁ~と。

てのもこの作品、普通に面白かったのですが、何か”押し”がですねぇ・・・
全体的にひじょ~に弱かった気がするんですよね~。
例えば、『逃亡者』と同じよーな展開になっても緊迫感がもう一つ足りなかった
よーな・・・
全貌が見えた時にもアッと驚くと言うよりも「えっと、どちら様?」みたいなところが
無きにしも非ずでしたし。
せめて、もう少し彼の事もクローズアップしといて欲しかったですね。
それでもまぁ、オーソドックスな作りは、最近の「ロクな布石も撒かないくせに、
とにかくラストはどんでん返し」なサスペンスよりはずっと好感持てましたけどね。

で、主演のマイケル・ダグラス。
何年か前に某映画で”悪あがき”なんて言われちゃってましたけど、中々どーして、
ほぼ毎年コンスタントに出演作がありますよね。
存在感も演技力も全ての面で父には遠く及ばないけど、それでもちゃんと役者として
の地位は確立するだけの実力はあるんでしょうね。
ま、父も嫁も大好きなので彼もついでに応援してるワタクシです。(暴言?)
でもって、共演にはキーファー・サザーランドですね。
これまた父も大好きな上に、『スタンド・バイ・ミー』以来のファンだったりするのですが、
それでも今の人気には多少の違和感も・・・
キーファーバブル?みたいな。
まぁ、これでジュリア・ロバーツに結婚式の3日前に逃げられた心の傷も癒えたんじゃ
ないかと。
キム・ベイシンガーは相変わらずお綺麗でした。(女優は常にコレだ・・・)
ただ、ワタクシの好みではないんですよね~。(どーでも良いことだけど・・・)

てわけで、特にコレと言って目を惹くよーなものはなかったのですが、今どき珍しい
くらいに正統派な作りで、最初から最後までそれなりに楽しめました。


ザ・センチネル 陰謀の星条旗@映画生活

コメント (14)   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« 第24回 フェブラリーステークス | トップ | ダブルバウンド アナザーミ... »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは~★ (とんちゃん)
2007-02-21 19:54:59
アキ様、こんばんは~
ところで、6点なんて、アキ・・いえAki様にしては高い点数で(爆)
>父も嫁も大好きなので彼もついでに応援してる

>ただ、ワタクシの好みではないんですよね~

ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
笑える~~。
でもキムは今も綺麗ですよね~それなりに。私も、う~ん好みと言うほどでもないかも^^
目が小さいもの(笑)
私は、目がこう、パッチリデカイ方が好き
キーファーってジュリア・ロバーツと婚約してたんだ~~知らなかった
Unknown (M)
2007-02-21 20:02:36
akiさん、こんばんは☆

そうなんですよねー。
緊迫感という点では、いまいち、いま2っていう感じでした。
それでも許しちゃうのはキム様のおかげなんですが(笑) 彼女ってひょっとすると異性より同性からの支持率の方が高かったりして・・・。
あと正統派な作りっていうのもポイント高いです!
お二方へ♪ (Aki.)
2007-02-22 04:41:55
コメント有難う御座います♪

>とんちゃんさま
とんちゃん、こんばんは~♪
どーやらすっかりワタクシの美声の虜のよーでw
て、ワタクシいつもそんなに低得点ばっか付けて・・・ますねw
ま、今月は7点も2作品出てはいるんですよ(^^ゞ
キムって綺麗は綺麗なんですけどね~。
素敵だとも思うんですけど何故か好みと・・・
って、謎が解決しました!
ワタクシも目がパッチリした女性が好きなんですO(≧∇≦)O
キーファーはジュリアに逃げられてから『24』で復活するまでかなり落ちぶれてたよーな気がします^^;
微妙に不釣合いな気も・・・w

>Mさま
Mさま、こんばんは~♪
ですよね~!
なっかなか、盛り上がりそーで盛り上がって来なかったですよね^^;
決して出来が悪いわけではないのに・・・
その辺は多少物足りなさもありましたけど、やっぱり変に奇を衒わずにオーソドックスに纏め上げたのが良かったんでしょうね!
っと、Mさまもキムが好きなんですかぁ!
確かに同性の方が支持率高そーですね^^
ワタクシも嫌いじゃないし、むしろ好きな女優さんなんですけどね^^
でも、ビビアン・スーに似てません?(未だ嘗て賛同者なし・・・)

お二方とも、コメント有難う御座いました♪
これからも当ブログをよろしくお願いしますm(__)m
こんにちは! (猫姫少佐現品限り)
2007-02-24 13:22:06
いつもありがとうございます!
>キーファーバブル
まさにその通りですねぇ。
普通じゃやらないような映画も、
TVでやっていました。
こんばんは♪ (ミチ)
2007-02-25 00:04:44
ホントだ、キーファーバブルですよね~(笑)
「スタンド・バイ・ミー」の時は私の大好きなリヴァーを痛い目にあわせるイヤなやつだったのにぃ。
「24」ですっかりヒーローになっちゃって。
テレビのヒーローも映画に出るとまだまだマイケルオジサマには存在感が負けてるな~と思いました。
お二方へ♪ (Aki.)
2007-02-25 03:10:08
コメント有難う御座います♪

>猫姫少佐現品限りさま
こんばんは~♪
こちらこそ、いつもお世話になってます♪
思いっきりB級アクションスターだったのに、今やノリノリですよね、キーファー^^
普通じゃTV放映しないよーな映画、確かにやってましたw
『24』がシーズン7まで契約があって、劇場版も撮影が一年延期になったのでそれまでは弾けることはない・・・かな?

>ミチさま
こんばんは~♪
まさかここまでキーファーバブルが膨らむとは思わなかったですよね^^;
『スタンド・バイ・ミー』の時は誰もがリヴァーの美しさの虜でしたよね!
でも、キーファーだって中々の好演で流石ドナルドの息子と思ったりもしたものです(^^ゞ
が、その後が・・・
今も何演ってもジャックに見えてしまうのが辛いところですね。
だから存在感も・・・^^;

お二方とも、コメント有難う御座いました♪
これからも当ブログをよろしくお願いしますm(__)m
おはようございます (はらやん)
2007-03-10 06:41:36
Aki.さん、おはようございます。

>特にコレと言って目を惹くよーなものはなかったのですが、今どき珍しいくらいに正統派な作りで
そんな感じでしたねー。
最近の凝ったサスペンスを見慣れてしまっていたせいか、ちょっともの足りない感じもしてしまいました。
>「えっ、どちら様?』
僕もそう思いましたー(笑)
コメント有難う御座います♪ (Aki.)
2007-03-11 03:00:12
はらやんさま、こんばんは~♪
ある意味では潔いとも言えるんですけど、やっぱりアイディアやら捻りやら物足りなさを感じてしまいますよね^^
彼の登場なんて思いっきり唐突でしたし(^^ゞ
全体的に作りが甘かったかもしれませんね^^;

ではでは~、これからもよろしくお願いしますm(__)m
こんにちは (ももも)
2007-03-15 11:34:57
こんにちは☆

相変わらずTBは飛びませんが気長にやっていこうと思っておりますので、また飛んだら・・・お願いします☆

最近の映画は考えることが多いので、こういった映画は箸休めみたいで私は意外と好きだったりします。

でもキーファーはやっぱり不良役の方が似合ってる気がしちゃいます。
コメント有難う御座います♪ (Aki.)
2007-03-16 04:48:33
こんばんは~♪
はい~、相変わらずTB反映されてないみたいです。:゜(。ノω\。)゜・。
それでもこーやってお越し下さるももも様に大感謝です^^
で、厚かましいお願いなのですが・・・
コメントの際にURLを入れて頂けると嬉しいです(^^ゞ
そーすればTBなくても、こちらからももも様のブログに遊びに行ける人が増えると思いますし・・・
ご考慮下さいまし<(_ _)>

で、この作品ですね!
考えさせられるサスペンスが主流の中で、確かに考えなくても良い作品でしたw
何気にワタクシもコレはコレで満足してたり(^^ゞ
キーファーはチョイ悪の方が似合ってるというのにも同意です~^^

ではでは~、これからもよろしくお願いしますm(__)m

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画 さ行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

15 トラックバック

ザ・センチネル 陰謀の星条旗 (ネタバレ映画館)
本来なら大統領役がよく似合うマイケル・ダグラスですが、光線の加減でブッシュに見えるカットがあるので降りたのかもしれない・・・
ザ・センチネル/陰謀の星条旗 (The Sentinel) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クラーク・ジョンソン 主演 マイケル・ダグラス 2006年 アメリカ映画 108分 サスペンス 採点★★ ハードルが高ければ高いほど燃えるって性格のためか、ひたすらイイ女ばかり追っかけていた私。“お金を使う”って発想もないので、ただ楽しい時間を過ごさせる以外は...
『ザ・センチネル 陰謀の星条旗』 (ラムの大通り)
----『センチネル』って、昔ホラーになかったっけ? 「うん。マイケル・ウィナー監督のオカルトね。 でもこれはそれとはまったく関係なく シークレット・サービスのお話」 ----シークレット・サービスって大統領を警護する任務だっけ? 「そう。この映画は、 なんとそのシ...
ザ・センチネル 陰謀の星条旗 (とんとん亭)
「ザ・センチネル 陰謀の星条旗」 2006年 米 ★★★☆ 大統領暗殺計画を阻止しようと奮戦するシークレット・サービス達を描 いたサスペンス。 キーファー・サーザーランドはすっかり「24」のイメージが定着して しまいましたが、今回、危険を冒し一人...
ザ・センチネル 陰謀の星条旗 (M's daily life)
「ザ・センチネル 陰謀の星条旗」 原題 : THE SENTINEL (2006年 米 108分) 監督 : クラーク・ジョンソン 出演 : マイケル・ダグラス、キーファー・サザーランド、キム・ベイシンガー 鑑賞日 
★「ザ・センチネル/陰謀の星条旗」 (ひらりん的映画ブログ)
マイケル・ダグラスとキーファー・サザーランドが主演。 米大統領を守るシークレット・サービスのお話。
ザ・センチネル/陰謀の星条旗 07031 (猫姫じゃ)
ザ・センチネル/陰謀の星条旗 2006年   クラーク・ジョンソン 監督マイケル・ダグラス  キーファー・サザーランド  エヴァ・ロンゴリア  キム・ベイシンガー  マーティン・ドノバン キーファー・サザーランド って、旬よねぇ、、、D...
映画「ザ・センチネル/陰謀の星条旗」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ザ・センチネル/陰謀の星条旗」 ベテランのシークレット・サービスが、大統領暗殺計画の汚名を着せられるサスペンス・アクション。 『24』でいまや押しも押されぬスターとなったキーファー・サザーランドが満を持して映画界に戻ってきた・・・なんて勝手に...
「ザ・センチネル 陰謀の星条旗」 だしが入っていないみそ汁のようだ (はらやんの映画徒然草)
タイトルにある「センチネル=SENTINEL」、聞き慣れない単語だと思って調べて
映画「ザ・センチネル/陰謀の星条旗」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「ザ・センチネル/陰謀の星条旗」に関するトラックバックを募集しています。
映画「ザ・センチネル/陰謀の星条旗」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2006年52本目の劇場鑑賞です。公開当日観ました。「S.W.A.T.」のクラーク・ジョンソン監督作品。大統領暗殺計画の存在を知ったベテラン・シークレット・サービスが、犯人を追ううち、内部の何者かが仕組んだ巧妙な陰謀の罠に嵌められていくアクション・サスペンス。TVシリ...
ザ・センチネル 陰謀の星条旗…の記事&久々のサイクリング (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日{/kaeru_fine/}(5月26日・土曜日)久しぶりに自転車{/bikes/}にて少し走りました。 チョッとしたお遣いで使用することを除けば実に数年ぶり{/face_ase2/}な感じでサイクリングに出かけました。 といっても、近場の海岸まで娘と一緒に行っただけなのですが。 目的地は...
ザ・センチネル 陰謀の星条旗 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『大統領暗殺…、そのシナリオは巧妙に仕組まれた! 141年間、シークレット・サービスから裏切り者は決して現れなかった…』  コチラの「ザ・センチネル 陰謀の星条旗」は、10/7公開になった「24-TWENTY FOUR-」を超えるポリティカル・アクション映画との事で、観...
ザ・センチネル/陰謀の星条旗 (Blossom Blog)
ザ・センチネル/陰謀の星条旗 THE SENTINEL 監督 クラーク・ジョンソン 出演 マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド     キ...
ザ・センチネル 陰謀の星条旗 (mama)
THE SENTINEL 2006年:アメリカ 原作:ジェラルド・ペティヴィッチ 監督:クラーク・ジョンソン 出演:マイケル・ダグラス、キム・ベイシンガー、キーファー・サザーランド、エヴァ・ロンゴリア、デヴィッド・ラッシュ、サイモン・レイノルズ シークレット・サー...