Far far away, from Brooklyn

どこからも遠いブルックリンの奥地から発信します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シティーホールでウエディング

2007年08月05日 04時15分22秒 | お出かけに関する事
猛暑だった木曜日、いつも仲良くしてくれてる友達のウエディングに参加、それも証人というか、立会人に選ばれちゃいました。

市役所での結婚式。
教会やチャペルで式をしない人はココで宣誓をしないと、「結婚した」ってなりません。
終われば「結婚証明書」なるものが送られて来ます。
それに書かれる「New York City Hall」が目的で、海外からの「NYで結婚ツアー」なるものもあるらしいですね。

私「何着て行こうかな~」って、着れる服が無かった。
どれもこれもピチピチどころか、ファスナーもボタンも閉まらない。
妊娠中に購入したドレスで参加。
婚約指輪はおろか、結婚指輪もすれば指は壊死寸前。

結婚式って良いもんですね。
アッと言う間に終わっちゃったけど、証人なだけに身内的な感動。
去年には私達も結婚したんだよねぇ~。 懐かしい!
マイケルとプレゼントしたブーケもとってもキレイ。
皆でブルックリンブリッジが見える辺りまで歩いて記念撮影。
カミルもマイケルも汗だく。

この幸せがずっと続きますように!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 髪の毛 | トップ | 日本人になるのって簡単じゃ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私はすぐに (みっちゃん)
2007-08-06 22:53:22
結婚式って良いよね~。
でも本当に涙もろい私は、人の結婚式で泣かなかったことはないくらい涙が出てくる。
そしてホンワカ温かい気持ちになるんだよね。
自分が結婚式を挙げるなんて想像も出来ないけど、人の結婚式に参加するのは感動的で好きだなぁ~
良いよねぇ~ (あけ)
2007-08-07 06:54:44
確かに涙が出ちゃいそうになるねぇ。
結婚する当人達が平然としてたから、ソレ見て私も平常心に戻ったもん。

コメントを投稿

お出かけに関する事」カテゴリの最新記事