Far far away, from Brooklyn

どこからも遠いブルックリンの奥地から発信します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本でお墓参り

2008年01月17日 00時38分46秒 | 6ヶ月才、初めての日本
日本に帰国出来た時には必ずする事。
お墓参り。
一年に一度しか帰れないんだもん、カミルを連れてお墓参りは行かねば。

その道中のドライブが好きだし。
山の色や景色を楽しんで、一年の間に変わった風景を楽しんだり。

母方のお墓に参って、その足で父の方へ。
道中にある食事処「木香里(きこり)」。
いつもココでランチする。
ココの食材は山で取れる山菜や地元で作られてるコンニャクとか使ってて、季節感があって良い。
この日は「イノシシのお肉の炭火焼」が出た。 うまかった!
それにミニうどんも付いて¥1000だったりする。 やすぃ!

マイケルは一人、ブルックリンで持ち帰りピザを頬張っている間。
私とカミルは楽しく皆で食事。
ごめんね、感謝してます。
(・・・とは言えそれなりにアレコレ楽しんでいたようで、鬼(私)の居ぬ間にランニングマシーンなんて購入していた!)

日本でのカミル。
皆に「手の掛からない良い子だねぇ~」とか「おとなしいねぇ~」とか、お世辞にも言われてたのに。
私も「育ったって事かなぁ~」と喜んでいたのに。
・・・なんだよぉ~。 アレは何だったのよぅ~!?
全く手の掛かる、やはり同じカミルでした。

・・・私と2人きりじゃ、つまらないんだろね~。
コメント

ありがたいねぇ~

2007年12月13日 15時04分35秒 | 6ヶ月才、初めての日本
私は3人姉妹の長女なのだけど、結婚が一番遅く、それに伴い出産も遅いので、ウチの両親にとってはカミルは5人目の孫で。
ウチ(実家)には必要以上の物が一通り揃っている。
&実家の目の前には妹一家が住んでいるってのもアリ、友達もたいがい結婚出産してるってのもあり、有難い事にお古を沢山頂ける。
よって、「日本で色々買おう」って必要がほぼ無くなってしまった。
有難や、有難や。
子供の服ってすぐに小さくなるし、汚すから着替えも沢山いるし、オモチャもすぐに飽きるし。

カミルのお風呂は父の仕事。 
母はカミルの面倒一切見てくれて。
カミルの従兄弟達も遊んでくれて、朝は朝食まで準備されてて。
楽々な私はデブデブなので困ってしまう。
かといえ、「朝食くらいは準備しよう」って気にはならないんだけどね。

でも、昔に比べると余り食べてないんだけどなぁ。
痩せられない体質になってしまったようだ。
余分な脂肪のお陰で、すっかりと寒さにも強くなってしまって。
そろそろ痩せる薬の摂取を真剣に考えようと思う。

カミルの最近は。
お座りが上手になり。
両足で立つのを喜んでいる(勿論支える必要があるけど)。
注意してないと、爪が伸び過ぎて裏返ってる事も多々アリ。
「ママァ~」と言って私を喜ばせるけど、それはきっと意味の無い「ママァ~」で。
お風呂が大好きだけど、着替えが大嫌い。

日本で買ったパンツタイプのオムツ「ムーニーマン」を穿かせてみた。
もれにくいし、穿かせるのも楽で良いかも。
・・・でも、妹曰く、「寂しくなるよ」って。
真にソノ通り。
「もう赤ちゃんじゃないんだね」って、寂しいのでやはり面倒だけどしばらくは普通の紙オムツにしておこう。
コメント

小麦にアレルギーかも?!

2007年12月10日 16時01分46秒 | 6ヶ月才、初めての日本
カミルは困った事に、アレルギーがあるようです。

生まれてすぐも、ミルクにアレルギーがあるようでColicに悩まされ。
そして離乳食を始めた最近では小麦が合わないのか、口の周りとお腹にブツブツが出来てしまいました。

麩を与えてみたのです。
すると、その夜にはお腹に沢山のブツブツが・・・。
見ると、麩は小麦とグルテンで出来ているよう。

また小児科を訪れてみました。
この程度のお腹のブツブツには、そう神経質にならなくても良いとの事。
で、何にアレルギーがあるか、を調べるアレルギーテストは通常1歳になってから行うようです。

小麦にアレルギーとなると、とても困った事になります。
麩もそうだし、パンは勿論、うどんやお蕎麦、クッキーもケーキもドーナツも、下手すればシチューやカレーも駄目かも。
サンドイッチも食べられないとなると、困った事になります。

マミーはデブデブで困ってるんだけど、好きな物がどんどん食べられるって、幸せな事なのよねぇ。
コメント (2)

カミルの従兄弟たち

2007年11月29日 15時18分52秒 | 6ヶ月才、初めての日本
ウチの実家の目の前に妹一家が住んでいるので、カミルは従兄弟達と毎日遊べます。
オモチャを貸してもらったり、抱っこして貰ったり。
早く一緒に走り回れるようになれば良いのにねぇ~。

カミルは日本に来て以来、豆乳ベースのミルクはやめてます。
あ、母乳はもう止めました(そもそも十分には出てなかったし)。
牛乳ベースのミルクと離乳食なのですが、そうすると途端にウンチの回数が増えました。
オムツやお尻ナップの消費が早い。
そして、ウンチが増えるとお尻カブレもできました。
サンプル貰ったAveeno BabyのDiaper Rash Creamがとても良く効いています。

あれだけ抱っこで寝ないカミルだったのに、今では母の抱っこで気持ちよさそうに寝ています。
それが、今までは目をこすり始めて眠そうになると、ベッドに横にしておしゃぶり&ブランケットを顔から被せると一人で瞬時に寝に入ってたのに。
お陰で飛行機でも楽々だったのに。
母のお陰で甘えん坊に・・・う~ん、どうしよう。

マイケルは一人NYで寂しそうです。
スカイプで映像付きで話すのですが、一生懸命カミルに話し掛けてるものの、反応は・・・。
カミルはとっくにパパの事など忘れている事でしょう。
でも、そんな事マイケルには冗談でも言えませんけどね。
コメント (2)

川崎観音@周南市

2007年11月27日 13時25分28秒 | 6ヶ月才、初めての日本
帰ってすぐに、地元ではお馴染み(?)の川崎観音に参って来ました。
毎月17日には御接待、と言って、沢庵の付いたお赤飯が無料で振るわれます。

川崎観音は安産のお願いや、母乳が出ますように、のご利益が有名だとか。
お線香を体に浴びせ、それぞれのお願いやお礼参りに訪れる人で賑わっています。

見ての通りかなりな薄着です。
結構暖かいです。
でも、室内は寒いです。
郵便局までもが暖房を抑えてるのに驚きです。
リサイクルも厳しいです。

日本に帰って痩せよう、なんて期待は外れ。
食べる上に歩かない。

そしてカミルがまた風邪引きました。
保険が無いので1万掛かりました。
コメント (4)

ANAって良い!

2007年11月19日 16時17分46秒 | 6ヶ月才、初めての日本
無事に日本からの書き込みです!
あぁ~~、良かった。 ANAって子連れに良い!

心配してた泣き虫カミルは、美人なスチュワーデスさん達のお陰で機中をニコニコ過ごす事が出来ました。

JFKでも子連れ一人旅には優しく、荷物を運んでくれたり、優先で機内に乗り込めたり。
で、隣にご迷惑を掛けるのを心配してたら、何と、お婆さん二人は「子供の隣は嫌だ!」と私達を見るなり席を移動して行ったので。
3席を独占!
何を言われようが、これが最高!!
意地悪ばあさん2人組、どうもありがとう!

バシネットは10キロまで使える。 今カミルは7.5キロ。
でも身長はギリギリ。
帰りはかなりキツイかも。

離乳食も初期も中期も準備してあって、期待してた哺乳瓶も貰えた!
ANAのロゴ入りではないけれど、ちゃんとピジョンのガラス製。
これまたピジョンの赤ちゃん用スプーン、使い捨てのスタイに、携帯用スティックになった2種類のミルクまで準備されてます。
トイレにはもちろん、オムツ換え台も付いてます。

あぁ、思ったよりも楽々だった。
神様、有難う!

母が成田まで迎えに来てくれて、そのまま広島まで飛びました。

日本をカミルと満喫中でぇ~す。
コメント (3)