AKB48『放課後は、いつもPARTY☆』

やかってしまうのは、愛情の裏返し。AKB48とその周辺を愛してやまない◎◎みすと。が、ぼやいたり、語ったり、やかったり。

〜ぞなもし

2017年08月03日 22時14分29秒 | Weblog
[amazonでAKB48を探す][AmazonでAKBのCD買取]

16期生の稲垣香織ちゃんが、モバメでよく「〜ぞなもし」と使って来るんですが、これってルーツはよくわからないけど昭和だよな〜。
1周まわって、また流行っているのかな〜?

【追記】
ちょっと調べたら、古くは夏目漱石の「坊ちゃん」、あと、「いなかっぺ大将」のニャンコ先生も使っているそうですね。
脱線しますが、最近は「ニャンコ先生」というと夏目友人帳なんですね。
これで「夏目」⇒「ぞなもし」⇒「ニャンコ先生」と繋がるんでしょうか…w。



渡辺麻友写真集『知らないうちに』


二人セゾン(TYPE-C)(DVD付)


「ハイテンション Type C」【初回限定盤】


金の愛、銀の愛(DVD付)(Type-B:初回盤)


僕はいない(通常盤Type-A)(DVD付)


最高かよ(TYPE-A)(DVD付)


涙は句読点 (AKB48公式10年史)

AKB48のDVDがAmazonで購入可能に☆
[AKB48@DMM.com][SKE48@DMM.com]
[NMB48のカバコレ][AmazonでAKBのCD買取]
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 【欅坂】出会い系アプリ風「... | トップ | =LOVE、デビュー日決定(8/05) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
遅レスすみません (ネタが通りますよ)
2017-08-25 14:51:06
松山の方言なので、夏目漱石が英語教師として
松山に赴任した体験を元にした小説「坊っちゃん」に出てきます。

稲垣香織さんは岡山県出身ですが、海を挟んでそれほど遠くない
岡山でも使われるのか? あるいは祖父母あたりから聞いたのか?

ニャンコ先生は、たぶん 
夏目漱石→「我輩は猫である」のアイディアを借りて、
言葉を喋る猫だけど、田舎者だから「坊っちゃん」に出てくる松山弁?
なるほど! (◎◎みすと。)
2017-11-05 23:40:21
>ネタが通りますよ さま

そういう見方もありますね♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事