ライフスタイルをデザインする建築家の・・・ライフスタイル

ライフスタイルをテーマに建築家の日常を綴っています。
最近は子育てを中心に時々建築話、旅行記や映画の事を綴っています。

素人ランナー10kmマラソンに挑戦at小鹿野ロードレース大会

2010-10-17 21:22:53 | ■スポーツ全般
今日は遥々秩父の小鹿野まで出掛け10kmマラソンに参加してきました。
中学時代は駅伝選抜チーム(補欠・・・)に選ばれ、部活後にトレーニングに参加したりして走りこんだ経験があるものの・・・
コレまでロードレース大会に出たことはもちろん、マラソンに向けたトレーニングなんてしたことのなかった私。
一体、何所までタイムを伸ばせるのか?
自分との戦いにチャレンジしてきました!

というのも、やはり東京マラソンにに出場したいので(今回は落選でしたが)、徐々に走る距離を伸ばしてフルマラソンを完走してみたいという気持ちがあるんですね。

それと、毎日出勤がなく自宅での仕事が主な為、完全な運動不足。
今まではその出勤時間を子供もと触れ合う時間として有効活用しているという事で、勝手に運動不足を棚に上げて納得していたんですけど・・・
やはり、このまま運動量が低下するとお腹の辺りが心配になっちゃって・・・

友人にマラソンに誘われたついでにトレーニングをし始めたというわけです。。。

マラソンのゼッケン・ICタグ

ロードレース大会への出場は初めてなので何もかもが新鮮。
ゼッケンにはICタグがついていて自動的にタイムを集計してくれるというもの。
これで、公式な自分の記録を知る事が出来ます。

マラソンのTシャツ

参加賞として出走前にタオルとランニングシャツを戴きました。
ウェアもまともに揃えていない私としては次の大会で使えるナイスアイテム。
しかし、ポロシャツで出走する参加者は私一人だった。。。
みんな通気性の良いTシャツやランニングシャツ着てました・・・

と、走る前から周囲の本格的なマラソンルックに尻込みをしてしまいました。

---

さて、レースは出来るだけ周囲のペースに巻かれる事無く自分のペースで走りたいと思っていたんですけど・・・
ペースの目安が無いので(10kmまともに走った事が無いので)、出来るだけ格好が本格的でない人や、お爺ちゃんランナーを目標に走り始めたんですけど・・・

2~3kmあたりから目標としていた人たちが失速し始めてきたので・・・
考え方を変えて一人前の選手、その一人前の選手と追い抜く気持ちで走る事にしました。

---

このロードレースが秩父で行われる事に少し不安を感じていた事があったんですけど・・・
やはり不安は的中。4~5km辺りから急な上り坂なんですよ。
かなり心が萎えましたが、上り坂は得意だったらしく、辛いんですけどかなりの人数を抜く事が出来てなんとか気持ちを保つ事が出来ました。

しかし、逆に下り坂は面白いようにさっき抜かした選手たちに抜かされていきます。
3日前にトレーニングした際に膝を少し痛めていたので、余り無理したくなかったのもありますが・・・
ほんと、悔しいぐらいの抜かれっぷり・・・

また心が萎えた瞬間です。

そんな中、沿道の声援が嬉しかった!
おばあちゃんたちがイスに座りながら旗を振り声援を送ってくれる。
そのしわくちゃの笑顔がとても嬉しくて、走る元気をわけてくれました。

でも、私は全く手を振ったり笑顔を振り巻く余裕はなかったんですけど・・・
ちょっと前を走る女性ランナーの方が、凄い呼吸は苦しそうなのに、声援を一つ一つ丁寧に返していて・・・
なんかその姿勢に感動しつつ、勝手にライバル扱いして喰らいついていくことが出来ました。

ゴール手前2kmぐらいにも緩いのぼりがあり、かなり疲れはピークになりましたが、ゴールが近づくと声援も多くなり最後までペースを落とすことなく走りきる事が出来ました!

---

いやぁ~疲れたけどいい経験でした。
体力アップのトレーニングというよりは精神力・忍耐力アップのロードレース。
タイム以上に得る物が多くあったように感じます。

最後まで、私をゴールに引っ張ってくれたその女性ランナーに感謝と、沿道のおばあちゃんたちの笑顔に次回は返せるよう鍛えたいと思っています。

---

さて・・・
肝心のタイムですが・・・
10kmを49分13秒とトレーニング中のタイムより速いペースで10kmを走りきる事が出来ました。
あんなに辛いコースだったのに、やはりライバルがいるのと声援があると違うのかなぁ。
順位は169エントリー中65位と自分なりには奮闘しました。(実際は140人前後)
私のような素人ランナーの少ない大会で頑張りました!

---

秩父そば立花外観 秩父そば立花のつけそば

最後に美味しいおそばを戴いて帰路につきました。

ゴルフのようにお金が掛からずとっても健康的なイベント。
さすがに毎日のトレーニングは難しいけど、継続して週1~2ぐらいは走って次はハーフマラソン目標に向けて頑張りたいと思います。

でも、走る建築家なんてキャッチフレーズはいらないのでそこそこにね(笑)

Comments (7)   この記事についてブログを書く
« 熱海の干物といえば釜鶴干物... | TOP | 好奇心旺盛の9ヶ月~何でも良... »
最新の画像もっと見る

7 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
ランナーも観客も (aonuma)
2010-10-18 00:03:58
マラソンって個人競技に見えて、ランナー全員と応援してくれる人たち全員でゴールするものだとフルマラソン走ったときに感じました。
ゴール前の大声援は鳥肌ものでした。

akatukiさんもハーフなんて言ってないで、一気にフル走ってみませんか?
フルマラソン (akatuki)
2010-10-18 22:52:16
>aonumaさん

そうですよね。
自分との戦いだけに没頭するより、観客と一緒に楽しめるようになるともっと楽しくなるんでしょうね。
もちろんフル目指します。
東京マラソンは落選したんで、荒川のマラソンかスイカマラソン辺りを狙っています・・・
早い方が (aonuma)
2010-10-19 00:30:38
いいですよ。
もうこの歳になるとフル走ろうなんて思いもしませんから(汗
おっここにも! (ちびなべ)
2010-10-19 20:37:29
なんだか最近マラソンしてる人多いなぁと思ったら、ここにもいましたね(笑)

うちの脇の荒川は自転車コースがずっと続いてるんだけど、週末はマラソンする人も沢山います。

みんな恰好からして、本格的でお洒落なんだよね~。

AKATUKIさんも走って遊びにおいでやす。
走って何所にでも・・・ (akatuki)
2010-10-19 21:24:10
>aonumaさん

そうですよねぇ~
でも、一度走ったらお腹いっぱいになっちゃいそう・・・

>ちびなべさん

ほんと、フルマラソンの距離で考えたら簡単にそちらまで走れてしまいますよね。
ただ、ぜえぜえしている姿を見られたくないです(笑)
かっこいいなあ (ウチ)
2010-10-26 23:13:13
走っている方って体が締まってますよね~。
「かっこいい」とは思いつつ、車や自転車を利用してしまいます(^^;
自転車って100km走っても、実はたいして疲れないんですよね(汗)
自転車 (akatuki)
2010-10-27 10:14:53
>ウチさん

サイクリングをしている人もトライアスロンに挑戦する人が多いとか。
是非、マラソン&スイミングに手を出してみてください!
といいつつ大会が終わって最近はサボっています(笑)

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ■スポーツ全般