ライフスタイルをデザインする建築家の・・・ライフスタイル

ライフスタイルをテーマに建築家の日常を綴っています。
最近は子育てを中心に時々建築話、旅行記や映画の事を綴っています。

ついつい手伝ってしまう子供の自由研究~AgICペンでメッセージカード

2017-08-10 00:17:10 | ■雑談
先日紹介したAgICペンでメッセージカードを作りました。
といっても私が作ったわけではなく、子供の自由研究のお手伝いをしたわけですが・・・
ついつい手のこんだことを考えてしまいます。

これがもととなる見本。
宝箱をあけると財宝が光り、メッセージが書かれているというもの

左が娘の作った完成品で、右が私の中身の見本。
こんな感じで宝を何個かかいて、その裏側にLEDとAgICペンで回路を作り光らせる予定でした

しかし、LEDの回路がなかなかうまくいきませんね。
LEDは100個入5色で送料込み150円という破格の物
を買ったのですが・・・
これがまずかったのかなかなか思うように点滅しない。
単独で使う分には問題なく点滅するのですが、二個三個と並列でつなぐと、初めにつないでいたものが消えてしまうんですよね。

まだ正確な原因がわかっていないのですが、発光ダイオードって豆電球の様に単純でないんですね。
色によってLEDの電圧が違うので混ぜてしまうとうまく光らなくなるのだとか・・・
本来は抵抗などを入れて調整して回路を設計するようだけど、そこまでの知識は持ち合わせていないのとそれらを把握するためにはもっといろいろな道具が必要になるので断念。
調べたところでは赤色のLEDなら3Vのボタン電池に3個まではつないで問題なさそうだという事。
ああ、これは娘が私にくれたバースデーカードの回路そのものだ(笑)

勝手に応用して作ろうとしたのが間違いだったようだ。
それと、AgICペンを専用の紙ではなく写真用の光沢紙で代用したのでそれも原因の一つかもしれません。
とにかく、素人が簡単に扱えるものでなかったんですね・・・

だからこそ、きちんと回路を作れたら立派な自由研究になるんだと思うのですが、それだともう完全に父の自由研究になってしまうので今回は、LED3玉だけつけることで妥協しました。

--

宝箱は台紙だけは私がカットし、線引きや折り紙は娘が貼りました。
テンプレートを使って鋲の部分を書き込んだり、なかなかの完成度かと。



中身の絵も一生懸命娘なりに頑張って書きました。
そして、その後に注文してあったAgICペンとLEDが届いたので、宝箱完成後に回路が難しいことが発覚。
ここまで頑張った努力が実らず、中途半端な出来になってしまいました。
う===ん申し訳ない。
こんなはずじゃなかったんですけどね。

しかし、こういったお手紙はなかなか私には書いてもらえません。
私にあてたバースデーカードより100倍気持ちが入ってると思ってしまうのは私だけでしょうか(笑)

Comment   この記事についてブログを書く
« ペットのペット~カブトムシ | TOP | 五所川原・立佞武多の館~田... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ■雑談