ライフスタイルをデザインする建築家の・・・ライフスタイル

ライフスタイルをテーマに建築家の日常を綴っています。
最近は子育てを中心に時々建築話、旅行記や映画の事を綴っています。

面積に負けない狭小住宅

2011-10-18 23:23:38 | ■建築-実施・監理
三階建ての狭小住宅「House in Library」がスタートします。
道路斜線、北側斜線(東京都・高度斜線)等、三方向で制限を受ける狭小地。
最大限の空間を確保する為、天空率などの緩和措置を巧みに利用して計画した都市型住宅です。

近隣に電車が走る為、音環境に考慮しながら開放的な住まいを模索しました。
限られた面積の中、いかに広く感じる住まいを演出するのか?
視線をコントロールしながら居心地の良い空間をどのように造るのか?
様々な課題に立ち向かった住宅です。

なんて堅苦しい建前は、私が設計する中で苦悩しただけで(笑)、ただそういう困難を感じさせない住宅になればと思っています。

物件の詳しい概要は建築ブログのほうで公開予定です。
よろしければ覗いてみてください。

→狭小地の3階建て住宅・面積に負けないゆったりとした暮らし~House in Library始まります

Comments (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« こんなトリック・オア・トリ... | TOP | 水の都バンコク~チャオプラ... »
最新の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
自宅 (ウチ)
2011-10-22 09:05:09
おお!なんか模型を見るとそれだけでドキドキ(というかワクワク)してしまう。

>限られた面積の中、いかに広く感じる住まいを演出するのか?
>視線をコントロールしながら居心地の良い空間をどのように造るのか?

聞いているだけでも大変そう。。(^^;
私の住むところも土地代はそれなりなので、自宅を建ててる同僚や先輩は結構苦労しているようです。

、、と他人事のように言ってますが、俺もあと4-5年でどうするかを決めなければ(汗)
敷地面積を節約 (akatuki)
2011-10-24 14:40:01
>ウチさん

敷地面積を節約できればそれだけ建物にお金を回せますからね。
そのバランスがマッチすれば最高なんですけどね。

考えれば考えるほど難しいです(笑)

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ■建築-実施・監理