ライフスタイルをデザインする建築家の・・・ライフスタイル

ライフスタイルをテーマに建築家の日常を綴っています。
最近は子育てを中心に時々建築話、旅行記や映画の事を綴っています。

■氷上の格闘技~アイスホッケー観戦

2008-01-20 23:12:29 | ■スポーツ全般
今日は東伏見スケートリンク(ダイドードリンコアイスアリーナ)で行われたアジアリーグの観戦に行ってきました。

---

私はアイスホッケーの観戦は初めて。
ルールも良く解らないのだけど、ゲームの展開が速くすぐにゲームにのめりこみました。

まず、かっこいいのが審判の入場。
リンクに危険がないか?の確認の為に一番初めに入場してくるんですけど、その格好がカッコイイ!!
颯爽と氷の上を駆け抜け一周二周と軽快な滑り姿を見せ付けられる。
こんなに審判がフューチャーされるスポーツは他にないんじゃないかなぁ。



今回応援したのは日光アイスバックスというチーム。
試合開始前に、キーパーの股間に”カツン”とスティックでカツを入れるのが気持ち良い。



しかし、どのプレーも美しい。
流れるような試合展開。



ハラハラドキドキ。
選手の交代も凄く早くて、3分に一度位のタイミングで次々と入れ替わりテンポが良い。



そんな試合の中で唯一流れが止まるのが反則行為。
ラフプレーも頻繁で、コレもアイスホッケーの醍醐味。



そして乱闘シーンも・・・
反則を犯した選手は2分間お仕置き部屋に。
1チーム6人でプレーしているので一人欠くとかなりの痛手になるのだけど、だからといってフェアプレーばかりでなく、頻繁に皆お仕置きされていました。
こういうスポーツなんでしょうね。
だから迫力があって面白い。



フェンスに叩き付けられたり、押したり押されたりハードなスポーツだけど、スマートなスケートさばきがその乱暴なイメージを払拭しているような気がしました。



残念ながら・・・
私たちが応援していた日光アイスバックスは負けてしまったのだけど、次の試合に向けてまた練習を重ねて頑張ってほしいものです。
是非是非、また見に行きたいと思いました。
う~んスケートがしたくなっちゃった。

Comment   この記事についてブログを書く
« ■明日・明後日は大学入試セン... | TOP | ■不況の連鎖~行政の責任回避... »
最新の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ■スポーツ全般