ライフスタイルをデザインする建築家の・・・ライフスタイル

ライフスタイルをテーマに建築家の日常を綴っています。
最近は子育てを中心に時々建築話、旅行記や映画の事を綴っています。

■営業の電話が鳴り止まない・・・~建築事務所登録票について

2009-10-02 08:09:53 | ■雑談
というのは大げさですが、建築士事務所登録が済んでから結構頻繁に営業の電話が掛かってくるようになりました。
断熱材メーカーの売込みだったり、宣伝代行業者?だったり、コピー機のリースだったり・・・
その中でも多いのが、建築士事務所登録票の売り込み。
電話でも、ハガキでも、FAXでも。

そういえば、設計事務所の開設者は「建築士法第24条の5」に標識を設置しなければならない(義務)と明示されています。
設置するのをすっかり忘れていました。
さて、どうしよう?
ぱっと調べてみると額にはいっていないものでも最も安くて1万円。
どうしようかなぁ?

様式を調べてみると・・・
「建築士法施行規則 第7号様式」によると、巾40cm、高さ25cm以上で、設計事務所の名称、登録番号、開設者名、管理建築士名、登録の有効期限(5年更新)の項目が書かれている事が必要のようです。

う~~~ん。
自分で作っても問題ないことは解ったんだけど、大きすぎ!
ほぼA3用紙サイズです・・
もうちょっとコンパクトにデザインしようと考えたんですけど、コレではオリジナリティーを出せませんね。
かといって、SOHOであるのでド~~~ンとした標識は設置したくない。
なやみますねぇ~。

罰則を調べてみたんですけど、見つかりません。みなさんどうしてるんでしょうね?

あ、ちなみに法改正により平成20年12月20から見やすいように大きさが大きくなっているようです。
※登録の有効期間の記載が義務化
ですから、今までのサイズでお使いの方もアウトみたいですよ・・・
(サイズが下回る、有効期限が書かれていない場合)

---


一級建築士事務所登録票


とりあえず、1/3スケールの一級建築士事務所登録票を作成しました。
一休さんじゃないけど、何処にも原寸で巾40cm、高さ25cmと書いてないですもんね~(笑)
と、言い訳しつつ、念の為正規のサイズも用意する私です・・・
ジャンル:
かなしい
Comments (5)   この記事についてブログを書く
« ■難局を乗り切れ!~南極料理... | TOP | ■オリンピックで無駄遣い・・... »
最近の画像もっと見る

5 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ひろぽん)
2009-10-03 01:53:44
お~!
どんどん事務所らしくなっていますね~。
開設すると法律がとにかくまとわりついて大変そうですが面白そうでもありますね☆
Unknown (aonuma)
2009-10-03 21:29:51
いきなり商売大繁盛ですね。
とタイトルを見て思ったら、売り込みの電話の方ですか。

事務所登録をチェックしてる業者さんがたくさんいるんですね。
いまのうちにろいろ (akatuki)
2009-10-04 22:06:39
>ひろぽんさん

資格があるばかりに法律で制約されてしまっている感じです。
店舗などは無資格者が法律を無視した仕事をしていたりして、なんだか不公平な感じです・・・

キチンと事務所として構える事は社会的信用度が上がる分、社会的責任も大きくなるって事でしょうか?

>aonumaさん

そう、営業の電話ばっかです(笑)
まぁ、すぐに軌道に乗れるあまい世界でないので気長にやっていくつもりです。
大丈夫? (通りすがり)
2017-02-10 03:52:06
事務所登録票に記載するのは「管理」建築士名ですね。
管理建築士 (akatuki)
2017-02-10 15:56:20
通りすがりさん

わざわざ古い記事なのにご指摘ありがとうございます。訂正させていただきました。
「管理者」と「監理者」が使われ方によって違うのでついつい書き間違えてしまいます。
気を付けないといけませんね。

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ■雑談

Similar Entries