ライフスタイルをデザインする建築家の・・・ライフスタイル

ライフスタイルをテーマに建築家の日常を綴っています。
最近は子育てを中心に時々建築話、旅行記や映画の事を綴っています。

■オムツの賢い買い方・・・~アマゾニスト

2010-03-22 22:11:50 | ■イクメン・男の子育て日記
最近めっきりアマゾンづいています。。。

というのも、子育てと仕事とちょこっと家事でなかなか満足に買い物にいけずにNETで購入した方が楽だからというのもあるのですが・・・

物によってはNETで購入した方が安いものがイロイロとあるからです。
最近特にメリットを感じているのが子供のオムツ。
近所の薬局等で買っても1380円が最安なのですが・・・

アマゾンで購入したオムツ


Amazonで購入すると1299円で送料無料です!!
→EX)メリーズさらさらエアスルー(amazon)

こういう商品って車のない私にとっては一番の曲者で、かさ張る為に一回で出来る買い物の量を著しく制限してしまうんですよね・・・
それが、NETで注文したら翌日には手元に届く上に安い!

コレは言うことなしです。

---

まとめ買いにもメリットあり


それと、もうひとつお尻拭きのウェットティッシュ。
弟が出産祝いにくれた20ケース入りのティッシュが底を付き・・・
先日買い足したのですが・・・
やはり、一つ一つ買うと意外と高くつくんですよね。

コレもまとめ買いで一気に大量に買ったほうが安くなります。
またコレもNETで買ったほうが安かったです。

最安はベビーザらスで20個パックになった弟のくれた物だったんですけども・・・
(20パックで1797円!)
→ムーニーおしりふき やわらか素材 詰替80枚×20個(ベビーザらス)

送料を加えると、アマゾンで8個入りのものを送料無料で買ったほうが安い勘定になりました。
コレも、アマゾンの軍配。

なんか、日本の営業所を倉庫だといって法人税を払わない精神は感心しないのですが・・・
私も一消費者ゆえ、やすさに負けて最近はかなりのヘビーユーザーです(-。-;)
(裁判は決着ついたのかしら?)

---

そうそう話題ついでにもう一つ。
哺乳瓶を買うときは乳児用の小さいものではなく、幼児用の一回り大きいものを買うべきだったかなと最近思っています。
これから外出するようになると120mlといった容量では足りなくなってしまうから。
ほんと、必要だったのは数週間だったので、外出できるまではずっと使用しないままで・・・
また買い換えると思うともったいない。
メーカーはずるい事に、哺乳瓶の大きさによって付属の乳首の大きさが決まっているので、最初はついつい乳児用の物を買ってしまうかと思いますが・・・
乳首は交換可能なので、幼児用のものを買って乳首だけを乳児用のものを買い交換して使うのが最も利口だったのでは?
と思っています。

って言葉だけで何を言っているか解りませんよね。

ちょっと最近私の周りでは出産ラッシュの為、少しでも情報になればと記事にしています。。。
間に合えばいいのだけれども。

---

冒頭の写真は記事とは全く関係ありません。
しゃもじで視力測定してみました(^ー^)

Comments (2)   この記事についてブログを書く
« ■突風で建物に直撃・・・ | TOP | ■華麗なる遺産・・・相続の話... »
最新の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
アマゾニスト? (aonuma)
2010-03-23 21:35:15
東京では普通に使われてる言葉なのかなと思ってGoogle先生に聞いてみたら、このブログが二番目に出てきました。
ここまできたらキング・オブ・アマゾニスト目指しましょう。
キング・オブ・アマゾニスト (akatuki)
2010-03-24 10:21:22
>aonumaさん

あれれほんとですか?
誰もそう呼ばないんですかね。
なんかゲームの職業とかでもありそうだけども・・・

試しにyahooけんさく君に聞いたら結構みなさん名乗っているみたいですね。
私だけじゃなくてホッとしました。

しかし、キング・オブ・アマゾニストを名乗るには資金面で他のアマゾニストに負けてしまいそうです(^ー^)

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ■イクメン・男の子育て日記