ライフスタイルをデザインする建築家の・・・ライフスタイル

ライフスタイルをテーマに建築家の日常を綴っています。
最近は子育てを中心に時々建築話、旅行記や映画の事を綴っています。

魔法の美術館~光のイリュージョンat上野の森美術館

2013-09-17 09:59:48 | ■期間限定・イベント
先週は娘が手足口病にかかり、ず~~~っと保育園お休み。
はじめの数日は熱もあっておとなしく寝てたんですが・・・
その後は体は元気なのに、保育園には通えずに自宅で療養だったため大変でした~

と、久々のブログです。

週末は、上野の森美術館で開催されている魔法の美術館・光のイリュージョン展に行ってきました。
これが、実にいい展覧会でした。
特に子供連れにお勧めですが、大人のみでも充分楽しめる内容です。

展示は光をテーマに参加型のアート作品が十数点展示してあります。
そのひとつひとつが感心するものばかり。



アート作品はあまり語るものではないと思うので簡単に紹介すると
↑がちょう?の羽がフワフワ浮かび美しい影を落とすアート。



ビー玉を弾いて万華鏡のように変化する影を楽しむアート。



さすがに子供たちに混ざって楽しむわけにはいきませんでしたが、遊んでいる子供たちは実に楽しそう。
はじけ飛ぶビー玉の音も心地よく、浮かび上がったビー玉の光影は大きくなったりとさまざまに変化するのもいいですね。



こちらは空気の動き(音?)に反応して揺らめくろうそく。



映像をコンピューター制御して見せるアート作品も多数ありました。
これは自分の影が残像のように残り、動くというもの。
この映像では何かわかりませんよね。。。



影が光になるアート。



ミラーボールに反射した光がプラネタリウムのように。



石を箱の中に入れると虫になって飛び立つアート。
おそらく、化石の虫に命が吹き込まれるといった趣旨なのかな?
(説明文をちゃんと読んでいませんでした)



これはパネルの上をボールが転がるとパネルがめくれ変化するもの。
これも子供たちに大人気でした。



きれいだったのがこのアート。
空調のわずかな空気の動きに反応して揺らめく雰囲気は最高です。
そして、写しだされる影がまたいい雰囲気です。

そのほかにも、音と映像を駆使した参加型のアートがいろいろ。
本展は撮影OKなのでカメラ等を持って出掛けるのをお勧めします。

会期は2013年10月6日までなので是非是非早めに遊びに行ってみてください!
お勧めです。

→上野の森美術館「魔法の美術館~光のイリュージョン」展公式HPはこちら
HPにはもっとちゃんとした動画が張ってありますので迷われたら確認してみてください。

ちなみに、この展覧会は上野の森美術館だけでなく、地方の美術館等でも日にちを変えて行っていたようなので、今後も開催される可能性が高いと思います。是非、お近くで開催の際は訪れてみてください。

と、関係者じゃありません(笑)

Comments (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 竜巻に強い家造り | TOP | 久々の更新(笑) »
最新の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (hiro)
2013-09-21 15:50:12
手足口病、大変でしたね~。

魔法の美術館、いかれたのですね。
悠太の保育園のお友達のお母さんが出店しているので我が家も行こうと思っています。ブログを拝見して益々楽しみになりました。
魔法の美術館 (akatuki)
2013-09-23 10:37:52
>hiroさん

こんにちは~。
おお、ご友人が出展してたんですね。
どれも子供をというか大人の子供心をくすぐる作品が多くてすごく楽しかったです。
もっともっと身近にこういったアートが溢れていると面白いんですけどね。
ご友人お方の活躍にも期待ですね!

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ■期間限定・イベント