Akatsuki庵

茶道具に関する展覧会を巡りつつ、
日本各地を少しずつ旅してます~

京都ミニ旅その2~身軽に京の朝ごはん

2017年05月11日 13時46分10秒 | 旅行・散歩
旅アーカイブに戻る
前回からの続き

この10年の京あるき(?)のことをつらつら思い出していると、
随分と変化というか成長したなぁ~と思う。

もちろん「自分が」だけど、「京都という街が」という面もある。

10年前は歯磨き洗顔もそこそこに、そこそこ大きめのリュックを背負って、
茶道具関係の美術館に移動して鑑賞することに頑張っていた。

そう、食事することも二の次に。

今はね、歯磨き洗顔はちゃんとしたいし、重い荷物での移動は疲れるし、いかにも観光客だし、、、
でヤダ。

そして、食事はちゃんとしたい。(たとえ、そのために美術館を1つ観なくても~)

てな感じ。

あと、時間の潰し方というか配分が格段にうまくなった。

で、今回。

VIPラウンジを出て、京都駅回りのお手洗いチェックをした後は市バスに乗って、
まずは宿に向かう。

今回のお宿は堀川御池。(正確に言えば、御池通に面した油小路通より少し東側)



元はオフィスビルだったのかなぁ。

現在はカプセルホテル(カプセルリゾート京都スクエア)。
前日に「荷物を預かってもらえるか」と問い合わせて、了解の返信ももらっていた。

荷物といっても、さほど大きくないショルダーバッグなんだけど。
それでも、持って歩くと夕方には肩に食い込むから少しでも身軽にしておくのは大事。

京都に泊まらない場合はピックアップがちょっと面倒なんだよね~
(JRで入って私鉄で出るとか、その逆だったりするので荷物預けができない)

というわけで、最近は京都観光も宿泊を伴うようにしている。

そういえば、今朝の朝刊で読んだけど、京都市が宿泊税の導入を検討しているって。

「え~(>_<)」って思ったけれど、宿泊費が1万円以上の場合で100~300円だって。

1万円以下だと課税の対象外?

ゲストハウスに頑張ってもらうためにも、税金とるのは高いところからのみにしてほしい。

ゲストハウスひつじ庵さん。

(まだ泊まったことないけど~)

さて、身軽になった後は朝ごはん。

ほんと、10年前の旅人の朝ごはんといったらイノダコーヒーを始め
老舗カフェくらいしかなかった。(しかも、イノダとタカギ以外は営業開始が8時台と遅かった~)

今は和食もあるしね。

ということで、今回は和食。

京菜味のむらさん。


去年は夜ごはんを食べた。

朝食おばんざいせっと550円はオトク。


しっかり食べて、いざっ! 観光へ。

続く~
旅アーカイブに戻る
『京都府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都ミニ旅その1~夜行バス... | トップ | 立夏 次侯 蚯蚓出 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行・散歩」カテゴリの最新記事