絆と友(人間としての教育、社会にあっての教育)

教育の在り方は時代と共に問われるべきことだと思う。

値打ち

2018-07-18 21:24:31 | 社会理念、自論
学校を卒業して好きな事が出来ると思ったのですが、何かつまらないのです。友達と居ても何か虚しいし好きな女の子と居ても何か足りないものを感じていたのです。社会に出た瞬間何かが途絶えた。何か自分を動かしていたものが消えてしまった。仕事もつまらないし、遊んでいても面白くなかったですね。理由は社会にある諦めと妥協でしょう。自分の家族のために、違うでしょ!家族の中心にあるのはひとつの理想と夢です。妥協ではありません。その為に働けるのです。だから社会もまとまっていくのです。悲しみや苦しみを乗り越えることができるものは希望を持てるかどうかでしょう。幸福感とは全ての中心にあるものなのです。そして価値はそこから生まれ、値打ちがついてくるものではないでしょうか!
人生はここから始まるのです。
コメント

7月17日(火)のつぶやき

2018-07-18 06:10:06 | つぶやき
コメント