絆と友(人間としての教育、社会にあっての教育)

教育の在り方は時代と共に問われるべきことだと思う。

秋、日本人

2018-10-09 06:30:17 | 生活と文化
もう秋だというのに台風の影響なのか夏のような陽気です。着るものに困ってしまいます。今日はまだ涼しいですかね。体調に気をつけないといけないです。1年というのは早くて夏が終わるともう終盤ですからね。紅葉の季節、ハロウィン、クリスマス。勝手なことかもしれませんがこの時期になると何故か日本人なんだなぁと思うことが多いです。家族の行事が多いからでしょうか。知り合いのベトナムの友達が契約が終わって来月帰国するのですがやっと家族にあえるせいですかね。自分の家族も大切にしなくてはと思います。
コメント

自然の力そして人類の力

2018-10-03 06:30:37 | 生活と文化
自然の中、日の影響や雨の影響で食物や動物たちが影響する。それは当然人間たちにも同様である。自然災害などは被災された方たちやまたそのお子さんたちの生涯をも変化させてしまう。人類である私たちはここ何十年か数百年の歴史の間、何か見失っていたのではないだろうか。間違えていたことではないだろうが、欲求ばかりを追い求めていたのでは。経済ばかりを重視し過ぎたのではないだろうか。自然の変化と共に生活し自然の力を理解しなくてはならない発展があるのではないでしょうか。ただ自然に優しいという言葉だけでは人類の歴史は治らないように思います。
コメント

社会は本音が勝負

2018-09-11 19:58:56 | 生活と文化
何のためなのかわからない建て前が社会の中で反乱する。本音は自分の中だけ、本音の孤立化。マスコミは本音を言っている?嘘は言っていない。あれは企業の上での建て前。建て前が常識化して本音が死語になる。建て前とわかっていればいいのか、情報が歪んでくる。多分建て前は個人間のやりとりだけが許されて社会には本音を打ち出さなくてはいけないものなのでは。混乱の元。がんばれない社会がそこにある。
コメント

本音の日本がここに

2018-09-10 22:24:14 | 生活と文化
本音があって建て前がある。本音を互いに知っていこうとするのに建て前を重宝にしたがる。何が大切なのかわからないことをやっていなくてはならない。友情と協力が大事だね!今北海道が大変、建て前ではことは運べない。各企業互いに友情を中心に協力していきませんか。本音の声がここにある。そして日本という国が本音の中に存在する。
コメント

ちょっとストレス

2018-09-10 05:24:58 | 生活と文化
まだまだ暑い、残暑。そろそろ秋の気配を感じつつ暑さをしのぐ日々ですね。気候の変化と共に時代の変化や社会の在り方など感じながら生活しています。なかなか時間が許してくれませんが、読書がしたいと思いながら本屋さんには寄っている毎日です。読みたい本はたくさんあるんだけどちょっとストレスを感じています。
コメント