とんがらし食べ歩き

好物は辛いカレーや泡盛・赤ワインにおいしい肴。還暦を迎えて激辛からピリ辛へ乗り換えです。

緑町のムンタージで南インドのターリーセット@武蔵野市緑町

2008年11月12日 | インド料理 ムンタージ
武蔵野市緑町にあるムンタージに新しいシェフが来た、というカレー太郎さんからの情報をいただき、早速やってきました。
たくさんあるムンタージについてはこちらをご覧ください。

店の中やメニューなどは前と変わっていないようですが、若いインド人がふたりです。流暢な日本語で注文を聞いてくれますが、会話はほとんどムリです。たぶん、日本に来て間もないのでしょう。


住所:武蔵野市緑町1-4-5
最寄り駅:JR中央線三鷹駅北口からバス(13系統)武蔵野営業所前下車2分
TEL:0422-36-0188
時間:11:00~15:00 17:00~22:00
休日:なし


過去の記事

ムンタージ(その2) (2008.4.26)

ムンタージ@武蔵野市緑町(2008.4.12)


あっさりした味のナンは、ちょっと固めです。これはこれで旨いですね。



ターリーセットは、カレーが3種類、タンドリーチキン、野菜サラダ、サフランライス、ナン、ドリンク(ラッシーを選択)とボリュームタップリで1600円。
お皿のスペースにはナンを置けばいいんでしょうか。それともこのスペースで、右手で混ぜ混ぜして食べるんでしょうか???



タンドリーチキンは柔らかく、実離れもグーです。骨だけを残してきれいに食えます。
サフランライスは控えめな色づけで、なかなかいいですね。量が少ないのも、自分好みです。



野菜サラダのドレッシングは、ゴマ風味。ラッシーにトマトスライスを浮かべ、その真ん中にストローがつきたててあります。これははじめて見ました。



さて、注目のカレーは3種類。ベリベリホットで、とお願いしなんとか通じたようです。
まずは、野菜カレーです。とってもまろやかな優しい味です。ピリッと辛味も効いています。



チキンカレーのチキンは、タンドリーチキンが入っていました。これも初めてかな?かなり大き目のカタマリが2個、存在感があります。カレーはどちらかと言うと引き締まった感じの味で、まあまあの辛さですが、前に来たときのお母さんのほうが辛くしてくれていました。結構流暢な日本語で、辛さは大丈夫ですか、と聞いてくれましたので、それなりに辛くしてくれたんでしょうね。



一番自分好みだったのは、このエビカレーです。太目のエビが3尾、プリップリです。カレーも濃厚で旨ッ!



満足のターリーセットでした。若いふたりのインド人シェフが、早く日本語で会話できるようになると嬉しいですね。

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 激辛うどん&お好み焼きの讃... | トップ | 陳麻家の陳麻飯&陳麻豆腐@... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
相変らずのッ・・・・。 (worlddivetokyo)
2008-11-12 09:45:09
とんがらし殿
相変らずの行動力ッ、改めて・・・脱帽ですッ。
以前はッ1人での「お店巡りがッ出来なかった」のコメントが信じられない位のッ・・・行動力ですッ。
こちらですがッ・・・ブログ上ではッ見られなかったタイプのカレーですねッ(笑ッ)。
日本語がッ・・・達者になればッのッ、またまたッ期待の出来るお店発見ッ・・・ッて感じですねッ。
worlddivetokyoさん (とんがらし)
2008-11-12 22:01:16
ここは、帰り道途中下車でOKですから。
若いハンサムなインドのお兄さんふたり、新宿あたりだと人気出るんでしょうがね~。
飲み代がッ・・・ (worlddivetokyo)
2008-11-13 10:33:29
とんがらし殿
そーでしたかッ・・・。
御安く飲めるんでしたらッ(笑ッ)・・・是非ッ伺いたいものですねッ。

コメントを投稿

インド料理 ムンタージ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事